MT4 EA|ラインブレイクエントリー&エグジット3!

ラインブレイクエントリーEA

 MT4のEA(Expert Advisor)、ラインブレイク&エグジットをバージョンアップしました。

使い勝手面で特に多かった、メール内容とポップアップアラート内容を充実させました。

また、EAの名称を変更しました。happyを頭に付記していましたが、長いのでhj(happyJiJi略)に変更。今後提供するインジケーターやEAは、順に変更していきます。

happyEA_LineBreak101 → hjEA_LineBreak102

スポンサーリンク
スポンサーリンク

102の特徴

 特徴というには・・・ご存知の方からすると何?ってなりそうなのですが、やっとEAを再稼働する方法をみつけたのでうれしくて・・・

特徴を箇条書きにすると、、、

  • エントリーライン名・エグジットライン名指定
  • 一度エントリーするとEA停止(予期せぬエントリー防止)
  • EAの再稼働可能化
  • 押し、戻しでエントリー可能
  • 3つの決済方法
    • ライン(水平線、トレンドライン)
    • tekeprofit(利確)、stoploss(損切)
    • トレーリングストップ(一定幅)

でしょうか・・・・・

101→102変更点

 変更点は、次の通り。

  • 追 加
    • アラート音オンオフ設定
    • アラート音ファイル名指定
    • アラートWindow表示有無設定
    • アラートメール送信有無設定
    • アラートメールタイトル設定
    • エントリーライン、1本
  • 変 更
    • エントリーラインの名称設定必須化

 パラメータの名称もよりわかりやすくしたつもりです。

参考までに、前のバージョンへのリンクを記します。興味ある方は飛んでください。

追加パラメータについて

 複数の方からのご希望と自分の利便性を合わせて考慮しました。

取引環境、主に時間帯でしょうか、アラート音有無を、
他のインジケーターやEAとの差別化でアラート音ファイルの指定を、
売買結果を画面で見るためにアラートpopupWindowを、
届いたメールを他との差別化するためにアラートメールタイトルを、
エントリーラインにロングとショートの役割をもたせるためにエントリーライン追加を、
しました。

イラスト、PC

 特にメール送信内容で多かった必要情報は、次のとおり。この情報は今後に活かします。

  • エントリー時(仕掛け)
    • ショートかロングか?
    • 約定価格
    • 通貨ペア
    • 時間足
    • 約定日時
    • 約定日時(日本時間)
  • エグジット時(決済)
    • ショートかロングか?
    • 約定価格
    • 通貨ペア
    • 時間足
    • 約定日時
    • 約定日時(日本時間)
    • 損益金額
    • 損益pips

集約すると以上のような感じ。

この中で、これがいいかなぁ、と思える情報を送信するようにしました。

エグジット情報の損益は、pipsだけにしました。

実際のメール送信内容は、使用例を見てください。

イラスト、PC

 popupアラートwindowでは、日本語表示できなかったので、メールも日本語表記は避けました。プログラム管理上、複雑化を避けたかったためです。

変更パラメータについて

 名称指定しなくてもエントリーできれば便利かな、と思っていたのですが、複数のインジケータを使ったり、別の意図で引いたラインがあったり、と、利用者の予期せぬエントリーにつながるのを避ける必要性が出てきました。

また、押しと戻しでエントリー可能にするために、エントリーライン名を指定することにしました。

主に収束後の上下ブレイク狙いなので、ライン名を指定するエントリーラインを1本追加しています。

イラスト、PC

パラメーター

 macで利用されてる方がおいでるかも、と思い、英文字パラメーター名のバージョンも準備しました。

hjea_linebreak102_parameter

hjea_linebreak102_parameter

  • アラート音(AlertSoundOn)
    • true:約定を音で知らせる
    • false:無音
  • アラート音ファイル名(AlertSoundFile)
    • 約定時アラート音のファイルを指定
  • アラートWindow表示(AlertOn)
    • true:ポップアップwindow表示
    • false:ポップアップwindow非表示
  • アラートメール(MailOn)
    • true:約定をメールで知らせる
    • false:メール通知なし
  • メールタイトル(MailTitle)
    • メールのタイトル文字列を指定
  • エントリーライン名:ロング(EntryLongLineName)
    • ロングでエントリーするライン名を指定
  • エントリーライン名:ショート(EntryShortLineName)
    • ショートでエントリーするライン名を指定
  • ラインタッチエントリー(entryLineTouchOn)
    • true:現在足がエントリーラインにタッチ(抜け)したらエントリー
      • (short)現在足現在値<=エントリーライン
      • (short)現在足高値 > エントリーライン
      • (long) 現在足現在値>=エントリーライン
      • (long) 現在足安値 < エントリーライン
    • false:確定足の終値がエントリーラインを抜けたらエントリー
      • (short)確定足の終値<=エントリーライン
      • (short)確定足の高値> エントリーライン
      • (long) 確定足の終値>=エントリーライン
      • (long) 確定足の安値< エントリーライン
  • 決済ライン名:ロング(exitLongLineName)
    • ロングポジションを決済するライン名:利食い側
  • 決済ライン名:ショート(exitShortLineName)
    • ショートポジションを決済するライン名:利食い側
  • ラインタッチ決済(exitLineTouchOn)
    • エントリーと同
  • 決済方法選択(exitType)
    • Line:セットした決済ラインで決済
    • Takeprofit_Stoploss:エントリーと同時にセットした利食いと損切の値で決済
    • Trailingstop:一定幅のトレーリングストップで決済
  • ストップロス:損切(StopLoss_v)
    • 決済方法「Takeprofit_Stoploss」で使用するストップロス値
  • テイクプロフィット:利確(TakeProfit_v)
    • 決済方法「Takeprofit_Stoploss」で使用するステイクプロフィット値
  • トレーリングストップ値(TrailingStop_v)
    • 決済方法「Trailingstop」で使用するトレーリングストップ幅
  • 取引ロット数(lots)
    • 取引するロット数
  • スリッページ(SlipPage)
    • 約定スリップ許容範囲、pips指定
  • マジックNo.(MagicNo)
    • EA区別番号

決済方法のプルダウンを開くとこんな感じです。

ラインブレイクエントリーEA

hjEA_LineBreakの使用例

 決済方法別に書いてみました。

決済方法 Line

 水平ラインでエントリー、エグジット例です。

ラインブレイクエントリーEA

上のラインから下に向かって、、、

  • ロング決済ライン:exlong
  • ロングエントリーライン:long
  • ショートエントリーライン:short
  • ショート決済ライン:exshort

 エントリーすると、

ラインブレイクエントリーEA

 ストップロス(損切)は、パラメータ設定値です。

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

クローズ(手仕舞い)すると、

ラインブレイクエントリーEA

なんかうまくいってしまった。5分足ではなかなか思うようにいかないのですが・・・

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

決済方法 Takeprofit_Stoploss

 収束状態(スクウィーズ状態)の上下にエントリーラインを引くのが分かりやすい使用方法です。

前記『決済方法 Line』で、エントリーと同時にTakeprofit(利食い)とStoploss(損切)ラインをセットします。

PCの電源OFFなど、EAを停止する場合には、こちらを活用してください。

パラメータで指定した決済ラインは、EA稼働中のみ動作します。

 以下、押し目で狙ってみた例です。

ラインブレイクエントリーEA

上から、ライン名は、、、

  • ロングエントリーライン:long
  • ショートエントリーライン:short
  • ショート決済ライン:exshort

下の2本は、特に意識せず前の状態のままにしてるだけです。狙いは上の long ラインで反転上昇・・・

エントリー後、

ラインブレイクエントリーEA

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

そのまま順調に上昇、とはいかず、、、

ラインブレイクエントリーEA

決済・・・・・

ラインブレイクエントリーEA

ストップラインに引っかかりました。

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

決済方法 TrailingStop

 トレーリングストップ幅、FX業者ごとの STOP_LEVEL にご注意ください。ギリギリにセットしますと、エラーになったりうまくいったり、って感じになります。

取引上は、最初のトレーリングがうまくいくと気にしなくてもいいかもしれません。

でも、ターミナルにエラーが上がってきますので、あまりエラーが多いと業者によっては何か制限されるかもしれません。

 FXTF の場合、USDJPY の STOP_LEVEL は、5pips でした。なので、5.1以上にすればいのですが、紹介用には 6pips としました。

ここで紹介する、トレーリングストップ決済のパラメータは次の通りです。

ラインブレイクエントリーEA

 では、エントリー待ち状態から、

ラインブレイクエントリーEA

 中の水色の2本のラインを使います。ライン名は、

  • 上側:エントリーライン名(ロング):long
  • 下側:エントリーライン名(ショート):short

としています。

エントリーすると、

ラインブレイクエントリーEA

下側エントリ-ラインにタッチ → ショートエントリー

エントリーと同時にストップロスをセット。

この時のアラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

途中経過・・・

ラインブレイクエントリーEA

 紫ラインは、決済ライン(ショート)で設定はしていますが、トレーリングストップの場合には使いません。

決 済・・・

ラインブレイクエントリーEA

戻ってストップラインに引っかかりました。

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

トレンドライン活用例

 トレンドラインでエントリー、水平ラインでエグジット例です。

 エントリートレンドライン名は long 、決済水平ライン名は exlong としてます。

ラインブレイクエントリーEA

 アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

 メールは、

ラインブレイクエントリーEA

途中経過

ラインブレイクエントリーEA

 赤の個所でエントリーしてます。後から見ると・・・・・もっと低いところでエントリーすればいいのにって・・・

そのままほっとくと・・・

ラインブレイクエントリーEA

 なんとか利食い・・・

アラート window は、

ラインブレイクエントリーEA

メールは、

ラインブレイクエントリーEA

以上、トレンドライン活用例です。

 人によっていろいろな考え方があると思います。自分なりに活用していただければ幸いです。

hjEA_LineBreakの使用上注意点

エントリータイミング

ショート(売り)

  • ラインタッチ=true
    • 現状足高値 > エントリーライン
    • 現状足値 <= エントリーライン
  • ラインタッチ=false
    • 確定足高値 > エントリーライン
    • 確定足終値<= エントリライン

ロング(買い)

  • ラインタッチ=ture
    • 現状足安値 < エントリーライン
    • 現状足値 >= エントリーライン
  • ラインタッチ=false
    • 確定足安値 < エントリーライン
    • 確定足終値>= エントリーライン

必ずデモで試行して、動作を確認してください。

動作確認せずに、どんな動作するのですか?って疑問を感じる前にデモ試行してください。文章だけでは伝わらないと感じていますし、デモで試行できない方がこのEAを使用すると危険かもしれないのです。

イラスト、PC

 一度利食いした後は、まず、次のエントリーのためにそれぞれのラインを再度設定してください。変更なき場合はこの限りではありませんが。。。

次にパラメータ window でEA再稼働: OK ボタンをクリックしてください。

このとき必要なパラメータ変更も済ませてくださいね。

とにかく、自分の操作でEAがどのような反応をするか、把握してください。^_^

決済方法の途中変更

 決済方法を途中変更した場合、変更目的通りに動作する場合としない場合があります。

次のことを参考に試してください。なお、どうしても動作可能にしたいってことがありましたらご連絡ください。できる範囲で対応します。

決済方法: Line → Takeprofit_Stoploss

 すでにエントリーは終了していますので、新たに Takeprofit と Stoploss をセットすることはありません。

ご自分で、決済ラインより内側に Takeprofit と Stoploss をセットするといいです。

決済方法: Line → TrailingStop

 トレーリングはスタートします。Stoploss は、最初にセットされた Stoploss が移動します。決済ラインは無視します。

イラスト、PC

決済方法: Takeprofit_Stoploss → Line

 決済ラインと命名したラインより Takeprofit や Stoploss がエントリー価格に近いと、Takeprofit と Stoploss で決済します。

決済ラインが Takeprofit や Stoploss よりエントリー価格に近ければ、決済ラインで決済します。

決済ラインだけで考えたい場合は、EAがセットした Takeprofit と Stoploss ラインを削除してください。

決済方法: Takeprofit_Stoploss → TrailingStop

 Takeprofit と Stoploss が残ってると、トレーリングしてても Takeprofit で決済します。

トレーリングしたい場合は、Takeprofit ラインを削除してください。

イラスト、PC

決済方法: TrailingStop → Line

 パラメータで指定した決済ラインがあれば、そのラインで決済します。 Stoploss もラインがあれば効きます。

途中で決済ラインを追加しても動作します。

決済方法: TrailingStop → Takeprofit_Stoploss

 すでにエントリー済なので、EAでは Takeprofit と Stoploss ラインはセットしません。

自分の手で両方のラインを引くと動作します。といいますか、この部分はEA無関係でMT4の機能の部分になります。

 いろいろ例示しましたが、とにかく自分の操作でどのような状況になり、何ができて何ができないのか、デモで把握してください。

hjEA_LineBreakの再稼働方法

手順は、次の2回の操作。手間的には、再度EAをセットするのと変わらないかもしれません。

  1. エキスパートアドバイザ設定画面を表示
  2. OK ボタンをクリック

1.エキスパートアドバイザ設定画面の表示方法

ラインブレイクエントリーEA

 チャート右上角のニコちゃんマークをクリック

 または、チャート上で右クリック、『エキスパートアドバイザ → 設定』とクリック。

こんな感じ。

エキスパートアドバイザ設定

2.OK ボタンをクリック

 パラメータ設定画面の下方『OK ボタン』をクリック。

エキスパートアドバイザ設定

 キャンセルをクリックすると、再稼働しません。

ラインタッチエントリーについて

 該当足だけでエントリー判断する方法と1本前の足を加えてエントリー判断する方法があろうかと思います。

1本前の足の判断条件でも高値安値を条件にするか終値を条件にするか、考え方次第だと思います。

このエントリー判断基準で、こんなのどう?って条件がありましたら、ぜひご連絡ください。

イラスト、PC

 まったく別物ですが、一度ラインを抜け、戻ってきて反転したらエントリーってのもありますよね。

なんかいい方法があればいいなぁ ^_^

イラスト、コーヒー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. piajet より:

    はじめまして。
    hjEA_LineBreak102を使ってみたいのですが、どのようにしたらいいですか?

    • HappyJiJi より:

      piajet さん、はじめまして。

      送りますので、ご検証ください。
      必ず、デモで検証後、使えると判断されてからリアル活用してください。

  2. トム より:

    はじめまして。トムと申します。
    ライントレードを始めているうちに自分のトレードノウハウが何%なのかを知りたくてこちらのサイトにたどり着きました。

    是非下記EAで検証させて頂けないでしょうか。

    ・hjEA_LineBreak102
    ・happyEA_CloseBB
    ・happyEA_CloseMA

    お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。

    • HappyJiJi より:

      トムさん、遅くなってすみません。
      ご希望の EA、送りました。

      ご検証の上、使っていただければ幸いです。

  3. hachi より:

    初めまして

    トレンドラインでエントリーして水平ラインでエグジットできる半自動のEAを検索していたところ、辿り着きました。
    hjEA_LineBreak102を検証してみたいのでEAを送付していただけますでしょうか?

    宜しくお願いします。

    • HappyJiJi より:

      hachi さん、はじめまして。

      EAお送りします。
      必ず、意図に沿うかどうか検証の上、使ってくださいね。
      予期せぬ事態は、できるだけさけたいです。

  4. Stamp より:

    水平線、トレンドライン&トレーリングストップ、
    ボリンジャーバンド、MA等、
    裁量系の半自動EAを探していたところ、辿り着きました。
    よく考えて作られてるEAだと思います。
    まずは、下記3点をデモで検証させてください。

    ・hjEA_LineBreak
    ・happyEA_CloseBB
    ・happyEA_CloseMA

    宜しくお願い致します。

  5. らぐ より:

    初めまして。
    トレンドラインとEMAタッチでのエントリー手法をしたいと思っていたところ
    こちらのサイトにたどり着きました。
    拝見させて頂き、素晴らしいトレンドラインエントリー&エグジットEAだと思いました。
    是非使わせて頂けないかと思います。
    何卒よろしくお願い致します。

    • HappyJiJi より:

      らぐさん

      EA に興味をもっていただき、ありがとうございます。
      ご検証していただき、使えるようでしたら使ってください。

  6. しの より:

    バージョンアップお疲れ様です。
    happyEA_LineBreak101は、期待通り正常に稼働していますが、今回の新バージョン(hjEA_LineBreak102)は更に素晴らしいと思います。
    アラートメールとエントリーラインの追加。
    まさに理想のEAです。
    是非、新バージョンも使わせてください。

    • HappyJiJi より:

      しのさん、こんにちは

      送ります。
      ご検証ください。

      何か気づいたことなど、ありましたら、ご連絡ください。

  7. サンスペラー より:

    こんにちは!

    グーグルでまさにラインブレイクのEAを検索してたどり着きました!
    (というか、トップにきました)
    素晴らしいホームページですね(^^)

    私もEAを使わせて頂きたいのですが、どうすればよろしいでしょうか??
    よろしくお願いいたします(^^;)

    • HappyJiJi より:

      サンスペラーさん、
      多分このEAと思うのを送りますので、ご検証ください。

      改善点や新規アイディアなど、待ってます。

  8. みいあ より:

    この記事書かれるのにかなり時間がかかったのでは??
    お疲れさまでしたm(_ _)m
    素晴らしいブログです^^

  9. kasuga より:

    わたくしも作っております、「TrendLineTrader」
    ゲムトレード_
    で公開しておりますので使ってみてください。
    hjさんの作品を「mq4ファイル」で見たいのでよろしくお願いします。

    • HappyJiJi より:

      kasugaさん、はじめまして。

      まず、ゲムトレードさんへのリンク(http~)を削除しましたこと、ご容赦ください。

      教えて下さった、ゲムトレードさん、初めて訪問しました。
      たくさんの方々がいろいろなEAを作成していますね。
      EA利用には特定の口座が必要で、EA作成者とゲムトレードさん?の両者に数pipsおちるシステムと理解しました。

      当ブログは、一緒に前進していける方々と情報交換しながら、また、楽しみながら楽して自分の力で生活できるようになっていけることを願って記事を作成しています。
      私自身、独学でインジケーターとEAを作成している素人ですし、これらを販売することは考えておりません。

      作成は、基本的に取引しててこれがあったら便利かな、からスタートしています。
      中には過去通ってきた失敗経験も含まれています。

      なので、目的とする方向が異なります。

      また、コメントで知ることができます、コメント送信者のメールアドレスもこのブログ関係にしか使用しておりませんし、今後もブログ関係以外に使用することはありません。

      最後に、mq4ファイルでの提供をご希望とのことですが、まだファイル管理がしっかりできておりませんので、対応しかねます。

      以上、お役に立てなくてすみません。