RSI、RSI-MAクロス通知インジケーター

RSI、RSI-MAクロス通知インジケーター

 サブチャートにRSIとRSIのMA(移動平均線)を表示。両者がタッチ、またはクロス確定で通知するインジケーター『hj_RsiMa

以下、RSI の MA(移動平均線)を RSI-MA と呼称。

初版は、hj_RsiMa100 として別にあるのですが、今後履歴・更新など、この記事に一本化します。

このインジケーターは、RSI と RSI-MA がタッチ、またはクロス確定時点で通知します。上昇通知は、下側判定ライン以下でクロスアップ、下降通知は、上側判定ライン以上でクロスダウンが通知条件です。

RSI は、期間・適用価格・上側下側判定ライン他、MAは、タイプ・期間他指定可能。通知は、アラートWindow、アラート、メール、プッシュ通知が個別ON・OFF可能。クロス箇所のサイン表示は、記号、大きさ、位置の指定が可能で、サイン発生時にチャート右端縦ライン表示有無も選択可能。

スポンサーリンク

履 歴


 MT4は、FX業者に関わらず同じ動作をすると思っていますが、読者からの連絡で違和感を感じることがあります。私がインジケーターやEAを作成し、検証している主なMT4業者二社を以下に紹介します。
現在は、主にGemForexのデモ口座で作成・検証 → XMのデモ口座で検証、自分のルールに活用できそうだったらリアル口座で使用、と進めています。なお、私の利用している国内FX業者は、この二社と同動作です。

プライバシーポリシー

hj_RsiMa 仕様

  • サイン条件
    • 上昇
      • RSI >= RSI-MA
      • RSI <= 下側判定ライン
    • 下降
      • RSI <= RSI-MA
      • RSI >= 上側判定ライン
  • チャート上サイン
    • 上昇サイン:形状・色・サイズ・位置指定可
    • 下降サイン:   〃
    • チャート右端縦ライン
      • 事前通知色指定可
      • 確定通知色上昇・下降個別指定可
      • 幅指定可
  • 通 知
    • アラートWindow
    • アラート:アラート音ファイル指定、回数指定可
    • メール
    • プッシュ通知

パラメーター

RSI、RSI-MAクロス通知インジケーター|パラメーター
  • 通知選択:以下三択
    • 事前
    • 確定
    • 事前+確定
  • アラートWindow
    • true:アラートWindowを表示
    • false:非表示
  • アラート音
    • true:鳴らす
    • false:鳴らさない
  • アラート音ファイル
    • アラート音のファイル指定
  • 事前アラート音ファイル
    • 事前アラート音のファイル指定
  • アラート回数
    • アラートの回数指定
  • メールタイトル
    • メール受信時のタイトル設定
  • メール受信
    • true:受信する
    • false:受信しない
  • プッシュ通知
    • true:通知する
    • false:通知しない
  • ―――
  • RSI 期間:RSIの期間を設定
    • 適用価格:RSI の計算に使用する価格を指定
    • 上側判定ライン:下降通知判定ライン
    • 下側判定ライン:上昇通知判定ライン
    • ラインスタイル:ラインの種類を指定
    • ライン色:ラインの色を指定
    • ライン幅:ラインの幅を指定
  • MA 種類:MAの種類を指定
  • 期間:MAの期間を指定
  • 適用価格:MAの計算に使用する価格を指定
     ★流れでそのまま残してしまいました。
     ★実際には使用していません。
     ★次バージョンで削除します。
  • ―――
  • 過去サイン表示
    • true:過去サインを表示
    • false:非表示
  • 上昇サイン Wingdings Code
    • 上昇サイン記号の種類を設定
  • 下降サイン Wingdings Code
    • 下降サイン記号の種類を設定
  • 上昇サインColor
    • 上昇サインの色を設定
  • 下降サインColor
    • 下降サインの色を設定
  • サインの大きさ(整数)
    • サインの大きさを設定
    • 数値が大きいほどサインは大
  • サイン位置(point)
    • サインとローソク足の距離を設定
  • ―――
  • サイン発生時 縦ライン
    • true:縦ラインを表示
    • false:非表示
  •  事前アラート色
    • 事前アラート時の縦ライン色を設定
    • 上昇・下降区別なし
  •  上方向サイン色
    • 上方向サイン発生時の縦ライン色を設定
  •  下方向サイン色
    • 下方向サイン発生時の縦ライン色を設定
  •  幅
    • 縦ラインの幅を設定
    • 数値が大きいほど幅が広い

(参考)パラメーターの保存と読み込み

使用例

 RSI や RSI-MA の期間他、また、サイン表示条件など、設定はいろいろ試してください。(すべての事例チャートは載せていません)

前バージョン記事『RSIとRSIのMAのクロス通知インジケーター』も参考にしていただければ幸いです。

通知事例

RSI、RSI-MAクロス通知インジケーター|上昇事前通知
RSI、RSI-MAクロス通知インジケーター|上昇確定通知

動画事例

 下降サイン → 上昇サイン → 同一チャート内2つセット、と続きます。

 同一チャート内に二つセットする場合、メールタイトルの最初の文字を変えてください。
例えば、1-hj_RsiMa、と、2-hj_RsiMa といった感じ。

メールタイトルを同名でセットしてしまった場合、まず名前を変更して、次に判定ラインが消えていれば、消えているRSIチャートのパラメーターWindowを表示させてOKボタンをクリックしてください。

今 後

 改善案やバグ他、何かお気づきになられましたらコメントください。対応します。

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント