ラインブレイクエントリー&エグジットEA|hjEA_LineBreak104

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

 ブログ読者の方から連絡を受けた、hjEA_LineBreak103 のバグフィックスと別 EA ポジション雄の Close 、その他使い勝手面を向上させました。

EA 名は、hjEA_LineBreak104

 水平ラインやトレンドラインでエントリーとエグジットが可能。エグジットは、ラインとテイクプロフィット、ストップロス、トレーリングストップの3タイプ選択可能。

なお、旧バージョンはこちら hjEA_LineBreak103

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ご連絡のバグ

 テイクプロフィット決済選択時、ブレークイーブン機能が動作するとテイクプロフィットラインが消える。

hjEA_LineBreak104 の仕様

  • 指定したラインでエントリー、エグジットする EA
    • エントリーは、ラインタッチと終値確定が選択可能
    • 水平ラインとトレンドラインで反応
  • 決済は次の3タイプ
    • ライン
    • テイクプロフィット
    • トレーリングストップ
  • 処理実行通知は次の3つ
    • アラート
    • アラートWindow
    • メール
  • 決済すると、その後のエントリーはしません。
    エントリー → 決済、で、このEAの動作は終了。
  • 再稼働:次の2方法
    • エキスパートアドバイザーのパラメーター設定Window で OK ボタンをクリック
    • 時間足を変更(一例) 
      • M5で取引していて、別の時間足で取引:M5 → M15
      • M5で取引していて、再度M5で取引:M5 → M15 → M5

イラスト、PC

パラメーター

ラインタッチエントリーとエグジットEA

  • アラートWindow表示
    • true:ポップアップwindow表示
    • false:ポップアップwindow非表示
  •  アラート音
    • true:約定を音で知らせる
    • false:知らせない
  • アラート音ファイル名
    • 約定時のアラート音ファイル名を指定
  • アラートメール
    • true:約定をメールで知らせる
    • false:知らせない
  • メールタイトル
    • メールのタイトル文字列を指定
  • 決済方法選択
    • ライン
    • テイクプロフィット
    • トレーリングストップ
  • 取引ロット数
    • エントリーロット数を指定 
  • マジックNo.
    • この EA で管理するポジション区分番号
    • 他の EA と番号を同一にしない
  • ラインタッチでエントリー
    • true:現在足がエントリーラインにタッチ(抜け)したらエントリー
      • (short)現在足現在値<=エントリーライン
      • (short)現在足高値 > エントリーライン
      • (long) 現在足現在値>=エントリーライン
      • (long) 現在足安値 < エントリーライン
    • false:確定足の終値がエントリーラインを抜けたらエントリー
      • (short)確定足の終値<=エントリーライン
      • (short)確定足の高値> エントリーライン
      • (long) 確定足の終値>=エントリーライン
      • (long) 確定足の安値< エントリーライン
  • ラインタッチで決済
    • true:現在足がエントリーラインにタッチ(抜け)したらエントリー
    • false:確定足の終値がエントリーラインを抜けたらエントリー
  • エントリーライン名:ロング
    • ロングエントリーするライン名を指定
  • エントリーライン名:ショート
    • ショートエントリーするライン名を指定
  • 決済ライン名:ロング
    • ロングポジションを決済するライン名:利食い側
  • 決済ライン名:ショート
    • ショートポジションを決済するライン名:利食い側
  • ストップロス:損切
    • ストップロスの大きさを pips 指定
    • すべての決済方法でセットします
  • テイクプロフィット:利確
    • 決済方法:テイクプロフィットで指定するテイクプロフィット値を pips 指定
    • 決済方法:ライン、また、トレーリングストップでは、反応しない
  • トレーリングストップ値
    • 決済方法:トレーリングストップで使用するトレーリングストップ幅を pips 指定
  • ブレークイーブン
    • true:ブレークイーブン処理を実行する
    • false:実行しない
  • ブレークイーブンpips
    • ブレークイーブンを実行する利益幅を pips 指定

使 用 例

 大きな流れは、環境認識 → 戦略決定 → エントリーラインセット

パラメーター値は、考慮済みとして、エントリーと決済で必要なラインは次の通り。

①エントリー

  • Buy:ロングエントリーライン
  • Sell:ショートエントリーライン
  • Buy Sell ?:ロングとショートエントリーラインの2本
    • レンジブレイクアウト狙い、etc

②エグジット(決済)

  • 決済方法選択:ライン
    • 決済ライン:ロング(デフォルト名 exlong)
    • 決済ライン:ショート(デフォルト名 exshort)
    • MT4に同じ機能があるので、不要な機能かもしれない
  • 決済方法選択テイクプロフィット:ライン不要
  • トレーリングストップ:ライン不要

イラスト、PC

  • ストップロス:損切は、すべての決済方法でセットします。
  • また、決済方法に無関係のラインは、無視します。

 以下の例は、すべて説明用に作成しています。EA 利用する場合には、ご自分のルールを守ってください。

水平ラインエントリー

インブレイクエントリーとエグジットEA

Close(決済)

ライン

インブレイクエントリーとエグジットEAライン


テイクプロフィット

ラインブレイクエントリーとエグジットEA


ストップロス

①Buyエントリー

インブレイクエントリーとエグジットEAストップ

②ストップロスラインで決済

インブレイクエントリーとエグジットEAストップ


トレーリングストップ

①セット

インブレイクエントリーとエグジットEAトレーリングストップ

②エントリー後、トレーリングストップが動作したところ

インブレイクエントリーとエグジットEAトレーリングストップ

 単純にエントリー時点を撮るの忘れた・・・
赤色のアンダースコアみたいなのが、エントリー時のストップラインです。

③トレーリングストップが順に動作

インブレイクエントリーとエグジットEAトレーリングストップ

インブレイクエントリーとエグジットEAトレーリングストップ

④ストップにかかる

インブレイクエントリーとエグジットEAトレーリングストップ

この時のアラートWindow

インブレイクエントリーとエグジットEAアラートWindow

メール

インブレイクエントリーとエグジットEAメール

アラートWindow 表示例

ショートエントリー

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

ショートポジション Close

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

 ポジション決済:Close は、手動決済時にも感知します。

ストップロス(S/L)をブレークイーブンに

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

メール受信例

ショートエントリー

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

ショートポジション Close

ラインブレイクエントリーとエグジットEAメール

ストップロス(S/L)をブレークイーブンに

ラインブレイクエントリーとエグジットEAメール

決済方法変更例

 多分、このようなことは滅多に行わないだろうと思うのですが・・・

①まず、決済方法をラインでセット

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

 ストップロスラインが見えていません。

②決済方法:ラインのままで、エントリー(ポジション取り)

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

③決済方法:ライン → テイクプロフィット

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

④決済方法:テイクプロフィット → トレーリングストップ

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

 テイクプロフィットラインが消えます。

 以上のような感じで、オープンポジションの決済方法が変更可能です。動作確認は行っていますが、気づいていない部分があるかもしれません。

おかしな動作に遭遇しましたらご連絡ください。


 引き続き、決済方法を最初のラインに戻して放置。。。

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

ブレークイーブン発動

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

アラートWindow

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

メール

インブレイクエントリーとエグジットEAメール

exlong ラインで決済

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

アラートWindow

ラインブレイクエントリーとエグジットEA

メール

インブレイクエントリーとエグジットEAメール

ダウンロード

 少しでもいい EA に成長させたいので、改善点や追加点など、浮かびましたらコメントください。コメントですとブログ読者で共有できますので、より早くいい EA に成長することができると思います。

バグについても遠慮なさらず、コメント投稿してくださいね。

みなさんからの情報で、プログラミング技術はどんどん向上し、より良い EA になると思います。

イラスト、PC



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 417yukio より:

    水平ラインだけでなく、斜めラインでも可能でしょうか?

    • HappyJiJi より:

      トレンドラインも反応する仕様にしているつもりなのですが、試していただければよろしいかと思います。
      期待通りの動作をしない場合、期待する仕様と異常動作または未動作状況をコメントください。

      できるだけ、コメントで読者のみなさんと共有したいです。
      よろしくお願いします。

  2. Fukusuke より:

    HappyJiJi樣
    お世話になります。お久しぶりです。

    お尋ねします。
    現値より上にLongの逆指値、現値より下にShortの逆指値を同時に新規でエントリーのセットをした場合。
    どちらか一方に逆指値が刺さった時、他方の逆指値はキャンセルされるのでしょうか?
    新規エントリーンの逆指値OCO注文として処理されるということでよろしいのでしょうか?

    • HappyJiJi より:

      Fukusuke さん、お久しぶりです。

      EA で持つポジションはひとつだけです。
      long または short に刺さると、他方はキャンセルされるとご理解いただいて構いません。
      エントリー → エグジット これでこの EA の動作は完了します。
      再度稼働させるには、
      ・パラメーターWindow を開いて OKボタン をクリック
      ・時間足を変更
        この場合、時間足を変更したらEA停止設定になってたら、そこも変更要です。
      のいずれかを実施してください。

      半手動 EA をイメージしており、連続稼働させる EA ではありません。
      主旨とは外れますが、いい連続稼働 EA を一緒に作れるといいな、と思います。

  3. ジャッキー より:

    HappyJiJiさん
    早々のアップデートありがとうございました!!
    来年からリアルトレードで活用させていただきます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m