移動平均線2本、クロス、MA反転、押し戻しサインインジケーター!

2MAクロス押し戻しサイン

 移動平均線2本のG.C.(ゴールデンクロス)、D.C.(デッドクロス)、移動平均線で反転、押しと戻しをサイン表示するインジケーター hj_2MAcrossReverse100

私的に勝手に考える直前感知も可能としました。選択できるMAは4種類、価格は7種類。移動平均線2本での判断なので、選択できる価格(使える価格)には限りがあるかもしれません。

アラートは、試しに回数を指定できるようにしています。

hj_2MAcrossReverse100 仕様

  • サイン条件
    • 2本のMAのG.C.とD.C.
    • 短期MAでのローソク足の反転
    • 2本のMAが同方向に向く(短期MAが長期MAと同方向に反転)
  • サイン出力
    • タッチ時点(ローソク足確定前)
    • ローソク足確定後
  • チャート上サイン
    • 記号表示:大きさ・位置・色・記号、個別設定可
  • 通知
    • アラート
    • メール
    • プッシュ通知

イラスト、PC

パラメーター

2MAクロス押し戻しサイン

  • アラート音
    • true:鳴らす
    • false:鳴らさない
  • アラート回数
    • タッチ判定時に連続で鳴らせる回数
    • 確定時には無関係
  • メール送信
    • true:送信する
    • false:送信しない
  • メールタイトル
    • メール送信時のメールタイトル
    • 他のメールと区分用
  • プッシュ通知
    • true:通知する
    • false:通知しない
  • 短期MA期間:MAの期間設定
  • 短期MAタイプ:MAの種類選択
  • 短期MA価格:MAの計算に使用する価格選択
  • 長期MA期間:MAの期間設定
  • 長期MAタイプ:MAの種類選択
  • 長期MA価格:MAの計算に使用する価格選択
  • タッチサイン
    • true:タッチ(直前)通知する
    • false:通知しない
  • クロスアラート音ファイル
    • G.C.・D.C. サイン時のアラート音指定
  • クロスサイン表示
    • true:表示する
    • false:表示しない
  • サインサイズ(整数):サインのサイズ設定
  • サイン位置:サインの表示位置指定、小数点以下1桁目まで。
  • 上昇サイン色:上昇サイン色指定
  • 下降サイン色:下降サイン色指定
  • 上昇サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定
  • 下降サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定
  • 反転アラート音ファイル
    • G.C.・D.C. サイン時のアラート音指定
  • 反転サイン表示
    • true:表示する
    • false:表示しない
  • サインサイズ(整数):サインのサイズ設定
  • サイン位置:サインの表示位置指定、小数点以下1桁目まで。
  • 上昇サイン色:上昇サイン色指定
  • 下降サイン色:下降サイン色指定
  • 上昇サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定
  • 下降サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定
  • MA同方向反転アラート音ファイル
    • G.C.・D.C. サイン時のアラート音指定
  • MA同方向反転サイン表示
    • true:表示する
    • false:表示しない
  • サインサイズ(整数):サインのサイズ設定
  • サイン位置:サインの表示位置指定、小数点以下1桁目まで。
  • 上昇サイン色:上昇サイン色指定
  • 下降サイン色:下降サイン色指定
  • 上昇サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定
  • 下降サイン記号コード:表示記号をWingdings code で指定

(参考)パラメーターの保存と読み込み

使 用 例

デフォルト設定時

  • 短期MA:20
  • 長期MA:75
  • ★:クロスサイン、G.C. D.C.
  • ◆:短期MAでの足反転サイン
  • ●:MA2本同方向反転サイン

 MAは、15分足と1時間足表示を仮想定。
長期MAが上位足の MA20 相当と勝手に想定。15分足の MA75=1時間足の MA20、1時間足の MA75=4時間足の MA20。。。

MAタイプ:Simple

2MAクロス押し戻しサイン

MAタイプ:Exponential

2MAクロス押し戻しサイン

MAタイプ:Smoothed

2MAクロス押し戻しサイン

MAタイプ:Linear weighted

2MAクロス押し戻しサイン

プッシュ通知例

2MAクロス押し戻しサインプッシュ通知

メール受信例

2MAクロス押し戻しサインメール

短期足用に勝手に設定

  • 短期MA:5
  • 長期MA:13

2MAクロス押し戻しサイン

 こんな感じって感じてもらえれば幸いです。短期長期の組み合わせは、5と9も面白いかもしれません。

上記チャートの下段は、BBtrendの5分と15分を試しに表示しています。無視してください。

使用上の注意

 試しに価格を選択できるようにしてみましたが、移動平均線2本だと活用できる価格の種類に制限があるかも、、、です。

選択できる価格の種類は、次の通り。

  • Close price:終値
  • Open price:始値
  • High price:高値
  • Low price:安値
  • Median price:高値と安値の中間値
  • Typical price:高値・安値・終値の平均値
  • Weighted price:高値・安値・終値2倍の平均値

 High と Low は、エントリー方向に応じて変わると思うので、このインジケーターで使用する魅力はないように思います。
プログラム内で選択するようにしないとメリットは生じないような気がしますので、今後の課題ということで・・・

その他は、ルールは人それぞれなので、お試しください。結果をコメント報告していただけるとうれしいです。

ダウンロード

 改善点など見つかりましたら、遠慮なくコメントください。
移動平均線3本版は、現状版バージョンアップか新規作成か、考え中です。

イラスト、PC

スポンサーリンク
FX
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント

  1. tero より:

    こんばんは。

    私の脈絡のないコメントにご丁寧な返信をして頂きましてありがとうございます!!!
    聖杯は存在しないことを改めて理解し、
    「自分の目標とする、リスクリワードを実現できる自分なりのルールが早く確立する。」
    ということをまずは一番の目標としたいと思います。
    継続は力なり。少しずつでも勝てるルール作りをまずは考えていきたいと思います。

    勉強不足で小次郎講師については存じ上げていませんでしたが、一度書籍を拝見してみます!
    暗闇の中にわずかな方向性を示してくださったことを大変感謝しております。
    本当にありがとうございます。

    私がお力添え出来る時が来るか、出来ることがあるか分かりませんが、
    その際は全力でお力添えさせて頂きたいと思いますし、
    またそれまでに少しでも見識を深める努力を継続いたします。

    ありがとうございます。

  2. tero より:

    初めまして。
    まだFXを初めて2か月の「teros」と申します。
    収益も大きなマイナスではないですが、プラスにもなっていない状態です。
    今は元SEの経験を生かして、自分なりのインジケーター作成をしたりもしています。

    ここのところは他の方が作ったインジケーターや手法を少し触っては次のを…
    と浮気ばかりして、一つのインジケーター、手法を徹底的に使い込んでみる事も
    出来ていない状態です。

    そんな中、自分で作ろうかと考えていたEAやトレンドラインにタッチしたら通知する
    インジケーターを公開されているのを発見し、ダウンロードをさせて頂きました。

    拝見させて頂きましたところ、過去にもたくさんのインジケーターを公開して
    下さっていることを知り、大変感謝しております。

    これからもどんどん使わせて頂きたいと思います。
    また、私自身も自分で作るindicatorに行き詰った際など、ご相談させて頂ければ幸いです。

    ps.まずは一つの手法を徹底的に検証してみたいと思っていますし、そうしないといけないというのはわかっているのですが、なかなか出来ていないのが現状です。
    今回コメントさせて頂いたのは、その意思を自分の中で再度徹底できるように自分を
    追い込む意味も含まれており、そのような形で利用させて頂いて申し訳ございません…

    今後も応援しております。
    長文のコメントで、内容も全く纏まっておらず申し訳ございません…

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      tero さん、おはようございます。

      コメント、ありがとうございます。
      私、いろいろなインジケーターを試行し続ける点で同じ道を通ってきております。
      結局は、自分の許容できる勝率と実際の勝率がかけ離れていること、
      勝率と損益比率の差、
      に気づくのが遅くなって次から次へと・・・
      こればっかりは、本人が気づいて考え方を変えて、行動も変えていかないと解決できないと思います。

      いま、いろいろなインジケーターを提供しておりますが、これは聖杯探しを助けるものではなく、早く自分なりのルールを確定していただける手助けになれば、という思いで提供しております。
      もちろん、ルール確立されており、楽に便利に取引するためにお役に立てればいいな、という思いもあります。

      私事ですが、私はダウ理論を知って、そのとき小次郎講師の書籍に巡り合って、聖杯探しから脱することができたと感じております。
      ダウ理論知る前の経験も必要な経験だったのかもしれません。
      いかにその時点で自分に必要な情報だけを見つけるか、これ、結構大事だと思っています。

      プログラミング関係ですが、、、
      過去、あまりにもいい印象を感じられないお問い合わせやご質問、部分的に聞いて営利化・・・
      結局、ライブラリ利用化でプログラミング簡素化、ということで、mql4ファイルの提供からex4ファイルの提供へ変更させて頂きました。

      このような経緯がありますが、ほんとに勉強したい方も少数ですがおいでます。
      今後、どのようにそのような方のお役に立てるか、現在、模索中です。
      メンバー制サイトが有力候補なのですが・・・
      一緒に前進できればいいな、と思いますので、そのときにはご協力ください。

      私も長くなってしまいました。
      最後までお読みいただき、ありがとうございました。^_^