MT4 EA|ラインブレイクエントリー&エグジット!

ラインブレイクEA

 MT4のEA(Expert Advisor)、水平線・トレンドラインのブレイクでエントリー(仕掛け)、エグジット(手仕舞い)は、①ラインへのタッチまたは終値ブレイク確定、②利食いと損切価格を同時オーダー、③トレーリングストップの3つを考えてみました。

これによって、チャンスを見逃して悔しい思いをすることが少なくなるのではないか、と。また、利食いも節目やTakeProfit、トレーリングストップとチャートパターンによって選択できるので、設定後は放置でいいかも。

EA(Expert Advisor)名は、HappyEA_LineBreak100です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何ができる?

エントリー(仕掛け)

  • 水平線ブレイク
  • トレンドラインブレイク
  • Take ProfitとStop Loss設定

 両者とも終値がブレイク確定することで判断します。

エグジット(手仕舞い)

  • 水平線・トレンドラインクロス
    • 終値クロス確定
    • ラインタッチ
  • Take ProfitとStop Loss設定(エントリー時にオーダー終了)
  • トレーリングストップ
    • 固定値幅でトレーリング
    • ダウ理論でトレーリングは、試行錯誤中

考えられる使用例

  • 押し・戻しエントリー
  • 高値・安値ブレイクエントリー
  • ローソク足収束後のブレイクエントリー

パラメーター

LineBreakパラメーター

  • enLine:エントリー判断用ライン名称
    • 指定無し→チャート上ラインどれでも反応
  • exLine1:エグジット判断用ライン名
    • エントリー判断用ラインとの区別のため設定推奨
  • exLine2:2つ目のエグジット判断用ライン名
    • レンジブレイクなど、上下どちらにブレイクするか不明な場合用
  • exTouchOn:エグジット判断
    • true:エグジットラインにタッチしたらエグジット
    • false:終値のエグジットラインブレイク確定でエグジット
  • exKind:エグジット種類の設定。次の3種選択可。
    • Line:エグジットラインで判断
    • TakeProfit:TakeProfit(利食い)とStopLoss(損切)を発注時にセット
    • TrailingStop:固定幅でStopLoss価格を変更
  • StopLoss_v:StopLoss価格(損切価格)
  • TakeProfit_v:TakeProfit価格(利食い価格)
  • TrailingStop_v:TrailingStop(損切価格変更)する価格幅、pips指定
  • lots:エントリー数量、ロット数設定
  • SlipPage:注文した価格と実際に約定した価格との差を許容する範囲。両者間がこの数値を超えていたら約定しない。
  • MagicNo:EAで取引する注文の固有値。
    • 他のEAとの重複は不可。
    • 別チャートでの利用においても重複は不可。
    • 他のMT4のEA、複数チャートで同じMagicNoを使用すると誤動作の元。

MT4の設定

 EAを稼働させた状態で、時間足を変更した場合、予期せぬ誤動作が起こるかもしれません。なので、時間足が変わったらEAが停止するようにしておくといいです。時間足が変わっても動作し続けなければならないEAの場合は、この限りではありません。

MT4のメニューバーで、ツール → オプション : エキスパートアドバイザタブ

デフォルト画面(人によってFX会社によって異なるかも)

Expert Advisorオプション設定

自動売買を許可する、のサブ項目『チャートの通貨ペアまたは時間足が変更されたら自動売買をストップする』にチェックを入れます。

Expert Advisorオプション設定

OKボタンをクリック。。。

困った点

 エグジット(手仕舞い)すると同時にエントリー(仕掛け)してしまう。条件が同じなので当然の現象なのですが・・・EAが稼働している限り避けられない感じ・・・

エグジット → エントリー → エグジット → エントリーって感じで繰り返してしまいます。

その時のチャート、連続発注チャートはこんな感じ。

EA連続発注

エントリーとエグジット判断用ライン、両方とも名前を設定すれば避けることは可能ですが、少しのミスでこの連続発注は危険が大きいですね。チャート見ていなかったら・・・と思うとゾッとします。

苦肉の策

 なんとかEA稼働状態のまま、停止と開始ができないか試行錯誤したのですが・・・できなかった・・・

仕方ないので、

エントリーは1回のみ。一度エントリーしたら2回目のエントリーはしません。』に。

取引ルール上、エントリーパターンがきたらエントリー、となると思われます。なので、エントリーとエグジットが1セット、次のエントリーパターンを待つ、という感じになるでしょう。

取引終了したら、EAを削除。再度、エントリーパターンが出現、または出現しそうな状況になったら、EAをセット・・・取引1回終了ごとにEAをセット・・・ってなります。半自動ですね・・・

イラスト、困惑

 EAの中からEAを停止、また、開始させる方法を見つけることができれば更新します。どこかに情報があればいいなぁ

使 用 例

 使用例は、実際のルールに基づいたものではありません。説明上、適当にエントリーしています。

水平線ブレイク

水平線ブレイクEA

パラメーターは、

LineBreakパラメーター

  • exTouchOn=true:exit1ラインにタッチでエグジット(手仕舞い)

チャート上の水平線は、、、

  • 上 (133.453):エグジットライン → 名称を『exit1
  • 下 (133.383):エントリーライン(名無し)

ラインの名称は、ライン上で右クリックで出てくるポップアップwindowで設定します。

ラインのプロパティ

一番上のプロパティをクリック・・・

ラインのプロパティ

全般タブの名前を変更、、、

ラインのプロパティ

OKをクリック・・・

押し・戻しエントリー

LineBreak押し戻し

適当に、このトレンドラインをブレイクしたらエントリー・・・と仮に・・・

パラメーターは、最初、exKind=TakeProfit で、途中から、exKind=TrailingStop に変更しました。

エントリーが約定したチャート

トレンドラインブレイクEA

黄色がBuy約定ライン、上下にTakeProfitとStopLossのラインが見えます。このままおいとくと上下どちらかでエグジットします。

試しに、ここでTakeProfitをキャンセルし、exKind=TrailingStop と変更しました。

トレーリングストップを試したいので、TakeProfitラインを削除。StopLossラインはそのまま。これ削除するとトレーリングできないので注意が必要。

すでにStopLoss値が設定されているものとしてプログラムしています。また、StopLossを設定しない人はいないだろうと、勝手な判断でそのようにしました。

ライブレイクEA

 少し待って・・・

トレーリングストップEA

StopLossラインが上に移動しました。狙い通り機能しているようです。

トレーリングストップEA

StopLossラインにかかってエグジット。白色の右矢印の指す方向にある水平の青ラインがエグジット位置です。結構とれてます。欲がないから、適当な位置で取れちゃったって感じ。

赤ライン(-)がStopLoss位置、青ライン(-)がTakeProfit位置です。週の復習にもそのまま使えるように ^_^

収束ボックス上下ブレイク

 ルールのひとつに価格が収束してきたら、上下どちらかにブレイクを予想して・・・ってのがあるのですが、このルールにも使えるような仕様になってます。

ラインブレイクEA

パラメーターは、、、

LineBreakパラメーター

ピンク系ラインが、エントリー判断用ライン、名無し。水色系ラインがエグジット判断用ラインです。

上から、

  • エグジット判断用ライン:名前 exit1
  • エントリー判断用ライン:Buy予想
  • エントリー判断用ライン:Sell予想
  • エグジット判断用ライン:名前 exit2

Buyが約定

上下ブレイクエントリーEA

StopLossライン(赤色一点鎖線)も設定通り。StopLossラインと下側エグジットライン、近い方でエグジットしますので、パラメーター設定時には一考要。

 結構待って、まだエグジットせず・・・

上下ブレイクエントリーEA

やっと、エグジット・・・利食いできました。この波形、ほんとにたまたま上に行ったって感じ。

上下ブレイクエントリーEA

 活用例チャート、3つともなんかうまくプラスで終了。欲がないからでしょうか・・・

無心の境地・・・う~む・・・確率5割の運、不運・・・

現状考慮要事項

 いま気になってる点

  • 急騰時、エントリーラインブレイク時、エグジットラインも超えてしまってたら?
  • エントリー、エグジット、各処理終了のメール連絡どうする?

実際に取引されてる方には不要な面、ここは使えるって面があろうかと思います。

エントリーを成り行きで行って、節目にエグジットを設定できる方だとEAは不要。

また、EAはPCが稼働していないと動作しません。MT4の標準命令で、利食いと損切り値をオーダーできたならFX会社側に注文は残っているのでPCは電源OFFでもOKです。

 このEA、自己流で作成していますので、おかしな点があるかも。改善点など見つかりましたら、教えてください。明るい未来に向かって一緒に進んでいけたらいいな、と思います。

イラスト、長寿

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ジェームス より:

    どうも初めまして。EAを探していてライントレーダーさんのサイトにたどり着きました。
    どうかHappyEA_LineBreak100をいただけないでしょうか?

    • HappyJiJi より:

      ジェームスさん、はじめまして

      ご検証ください。
      改善点や新規アイディアなど見つかりましたら、ご連絡ください。

  2. FXヒロ より:

    HappyEA_LineBreak100ですが非常に興味があり検証したいです。

    ちなみにブレイクアウト後にzigzagを使ってトレーリングストップするのはどうでしょうか?

    • HappyJiJi より:

      FXヒロさん、おはようございます。

      EA、ご検証ください。
      ZigZag活用トレーリングストップのアイディア、ありがとうございます。
      いい案だと思います。
      今は、EA で試行錯誤しています。
      高値、安値の考え方は、エントリーにも使いたいと思っています。

  3. tiku より:

    こんにちは。
    求めていたEAで興味があります。
    ぜひ利用をさせて下さい。宜しくお願い致します。

    • HappyJiJi より:

      tiku さん

      最新版を送ります。
      関連情報は、ブログ内検索で、EA 名を入力すると見つかります。
      ご参照ください。

  4. しの より:

    はじめまして。
    HappyEA_LineBreak100の仕様が自分の理想に近いので大変興味を持って拝見しました。
    私はプログラム知識がないので、EAつくーるを購入して作成にチャレンジしたものの、上手く作れません。
    是非、HappyEA_LineBreak100を使わせていただきたいです。

    ところで、エントリー(仕掛け)のタイミングですが、「ラインタッチ」も対応していますか?

    • HappyJiJi より:

      しのさん、はじめまして。

      EA作成チャレンジ中とのこと。
      楽しみながら進んでください。

      ご希望のEA、お送りします。
      必ず、自分の目的に合ってるか、検証してくださいね。
      なお、仕掛のタイミングは、タッチと終値確定の2種です。

  5. レイダリオ より:

    こんばんは。
    使わせて頂きたいです。
    よろしくお願いします。

    • HappyJiJi より:

      レイダリオさん、こんにちは。
      ご希望のEAお送りします。

      ご検証の上、使っていただければ幸いです。

  6. ライントレーダー より:

    こんにちは!
    とても便利そうですね!
    是非使わせて頂けないでしょうか。

    • HappyJiJi より:

      ライントレーダーさん、こんばんは。

      ひょっとして、今年1月にoka_LineTouch100インジケーターをお送りした方でしょうか?
      もし、そうでしたら、以前のアドレスにお送りします。

  7. MoMo より:

    こんにちは。
    奥谷隆一氏の「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」にそっくり!!!でとても興味があります!!!
    是非試用させて頂きたいと思います♡
    よろしくお願いします。