RSIラインクロス感知インジケーター|hj_RSIcross103!

RSIラインクロス通知インジケーター

 RSIにて設定したラインにタッチまたはクロス確定したら通知するインジケーター。設定した上下ラインそれぞれクロスアップ・クロスダウンしたときにサインを表示、また通知するインジケーター hj_RSIcross103。

hj_RSIcross102 のバージョンアップ版。時間足データ最初の読み込み時に発生することがある、タイム関数エラーのバグフィックス版。

 設定上下ライン内へクロスイン・ライン外へクロスアウト、またはその両方、三択の設定が可能。通知はアラート・メール・プッシュ通知、それぞれ個別OnOff設定可能で、通知タイミングも事前と確定、または両者、の三択が可能。

スポンサーリンク

hj_RSIcross103 の仕様

 RSI 値が設定した2本のラインの外側へクロスアウト、内側へクロスインしたときに通知。
それぞれ個別に通知するか、または両方とも通知するか三択。

  • サイン発生条件:クロスサイン選択=HighLow Area IN
    • RSI ≧ UpLevel check-Line
    • RSI ≦ LowLevel Check-Line
  • サイン発生条件:クロスサイン選択=HighLow Area OUT
    • RSI ≦ UpLevel check-Line
    • RSI ≧ LowLevel Check-Line
  • サイン発生条件:クロスサイン選択=HighLow Area IN OUT
    • 前記2つの発生条件に相当した場合
  • 通 知
    • アラートWindow
    • アラート:音ファイル指定可
    • メール
    • プッシュ通知
    • チャート右端縦ライン表示
    • チャート背景色変更(足確定時)
  • メインチャートサイン
    • 形状:Wingdings 指定
    • レンジ領域(2本のライン内)、
      レンジ外→レンジ内・レンジ内→レンジ外で個別に色指定可
    • 大きさと表示位置調整可
  • チャート右端縦ライン
    • 事前アラート色指定可
    • ライン幅設定可

hj_RSIcross102 の記事にチャートでの概要説明を載せてます。
よりわかりやすいかも、です。

パラメーター

RSIラインクロス通知インジケーター、パラメーター
  • アラートWindow表示
    • true:表示
    • false:非表示
  • アラート音
    • true:鳴る
    • false:鳴らない
  • アラート音ファイル
  • メールタイトル
    • メールのタイトル文章
    • お好みに変更可能
  • メール送信
    • true:送信する
    • false:送信しない
  • プッシュ通知
    • true:プッシュ通知する
    • false:プッシュ通知しない
  • RSI Period
    • RSI の期間
  • UpLevel check-Line
    • 上側クロス判定ライン
  • LowLevel check-Line
    • 下側クロス判定ライン
  • ckeck-Line COLOR
    • クロスチェックラインの色
  • クロスサイン選択
    • HighLow Area IN OUT:下記両方ともサイン
    • HighLow Area IN :RSI、レンジ領域外(上下ライン外)へクロスでサイン
    • HighLow Area OUT :RSI、レンジ領域内(上下ライン内)へクロスでサイン
  • 事前アラート
    • true:RSI がチェックラインにタッチしたらアラート音、縦ライン表示
    • false:鳴らさない、縦ライン表示しない
  • 事前アラート音ファイル
  • RSI G.C. Wingdings Code
    • RSI がチェックラインをクロスアップした場合のサインを設定
    • デフォルト:108、●
    • 参考:Wingdings サイン記号
  • RSI D.C. Wingdings Code
    • RSI がチェックラインをクロスダウンした場合のサインを設定
    • デフォルト:108、●
    • 参考:Wingdings サイン記号
  • HighLow Area IN sign Color
    • RSIがレンジ領域外へ入ったときのサイン色
  • HighLow Area OUT sign Color
    • RSIがレンジ領域内へ入ったときのサイン色
  • 事前アラート縦ライン色
    • 事前アラートの縦ラインの色
  • サインの大きさ(整数)
    • 数値が大きくなるほどサインが大きくなる
  • サインの位置(pips)
    • サイン表示位置をローソク足から離す距離
  • チャート背景色サイン:ローソク足確定時
    • true:タッチ、クロス発生時にチャート背景色を変更する
    • false:変更しない
  • チャート背景色
    • 通常のチャート背景色を設定
    • 通常表示しているチャートの背景色を指定してください。
  • サイン発生時 チャート背景色
    • サイン発生時のチャート背景色を設定
  • サイン発生時 縦ライン
    • true:チャート右端縦ラインを表示する
    • false:表示しない
  • 縦ラインの幅
    • 数値指定:大きくなるほど幅が広くなる

(参考)パラメーターの保存と読み込み

使用例

クロスサイン選択事例チャート

RSIラインクロス通知インジケーター、レンジ領域からHighLow領域へ
HighLow Area IN:レンジ領域からHighLow領域へ
RSIラインクロス通知インジケーター、HighLow領域からレンジ領域へ
HighLow Area OUT:HighLow領域から外(OUT)=レンジ領域へ

インジケーターセット~通知~削除、動画事例

hj RSIcross103|RSIが設定した2本のライン、それぞれ個別にクロスアップ・クロスダウンしたときに通知するインジケーター

ダウンロード

 異常動作・改善案・新規アイディアなど、浮かびましたらコメントください。

コメント