投資に踏み出せない人のための不労所得入門|加谷珪一著!

 投資に踏み出せない人のための不労所得入門、何か得るものがあるかも?、と思い読んでみました。多分、老後の生活資金に不安を感じている方々は気になるのでは?

この本、定年後の方に向けた本という面では疑問ですが、20代~40代、50代前半、これから定年を迎える方は、ひとつの知識として読むといいと思います。

私、今月61・・・・・もっと若いときにこういうことを知っていれば、興味も持っていれば、とつくづく感じました。

不労所得入門

 著者、加谷珪一氏、サラリーマン・実業家・投資家・フリーランス、と4つの職種を経験されてて、その経験を元に、一番の不労所得は何か、語ってくれています。

どの職種に対する考え方も『なるほど』と思えることが・・・

個人的にとても興味が湧いたのが、『3章 ”億り人”の発想』ってところ。使ってよいお金と使ってはダメなお金、これはずんときました。

資産1億円の富裕層と資産10億円の富裕層の考え方の違いも興味深く読ませていただきました。今の私のレベルでは考えてもみなかったことが書かれてます。読めばなるほど、とすぐ納得しますけど・・・

イラスト、高齢者

 比較として紹介されているのは、次の8つ

  • ブロガー/ユーチューバー
  • せどり
  • 会員ビジネス
  • リース/レンタル
  • ギャンブル
  • 株式/FX
  • 不動産
  • サラリーマン

 それぞれのメリット・デメリット、どんな人にオススメか、載っていますので興味ある方は読んでみてください。早く読める方なら1時間で読み終えそうです。

きっと、最後には『なるほど』となると思います。^_^

書籍情報

  • 書籍名:投資に踏み出せない人のための不労所得入門
  • 著 者:加谷珪一氏
  • 発行所:株式会社イースト・プレス
  • 価 格:1,500円(税別)

目 次

序章 そもそも「不労所得」とは何か?
1章 “ネット時代”の不労所得
 1 ブロガー/ユーチューバー
 2 せどり
 3 会員ビジネス
 4 リース/レンタル
2章 “投資”による不労所得
 1 ギャンブル
 2 株式/FX
 3 不動産
3章 “億り人”の発想、“サラリーマン”の発想
 1 億り人
 2 サラリーマン

最後に

 この本、本屋さんに行くのが面倒な方は、こちらからどうぞ ^_^

スポンサーリンク
老後Happy
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント