FX攻略.com2017年9月号|兼業FXの最適戦略!

FX攻略2017年9月号

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年9月号、特集

 仕事とFXを両立する兼業トレーダー、スタートマニュアル。

特集目次

  • あなたに合ったトレードスタイルは?
  • 上がっても下がってもFXは収益にできる
  • 証拠金を預け入れてレバレッジ取引を行う
  • 利益はいくらになる?暗算できる放置式
  • 為替相場は24時間眠らずに動き続ける
  • ローソク足から成るチャートの見方
  • 相場はレンジが基本 ときおりトレンド
  • 柔軟な取引を可能とするさまざまな注文方法
  • バックナンバーから成り立つ連載を紹介

 以上、FX始めるのに必要なことが一通り学べます。トレードスタイルは、2系統5種類、資産を守る損切り、チャート見方一例、成行注文、指値・逆指値注文、4つの予約注文(OCO、IFD、トレール、IFO)などがわかりやすく書かれています。

イラスト、PC

今の自分にとってわかりやすいのですが、初めて見る方にはひょっとしたら少しだけハードル高いかもしれません。

書籍情報

FX攻略2017年9月号

  • 書籍名:FX攻略.com、2017年9月号
  • 発行所:株式会社Waplus
  • 価 格:750円(税込)

目 次

FX攻略2017年9月号

FX攻略2017年9月号

気になった記事

エリア手法の極意実践編、FXプランナー

 第2回ローソク足からチャートを徹底的に分析する

 高精度のサポレジを見つけられれば、ほぼ負けはない。その高精度サポレジ発見のためにまずローソク足のできる理由を簡単に説明しています。

ポイントは3点

  • 誰が相場を動かしているのか
  • 全ての投資家が負けたくない
  • 優位にいる立場と抜かれたくない場所

特に買い手と売り手の攻防の考え方はわかりやすいです。

ケッティーのテクニカル虎の巻

 第9回トレンド転換を捉えるトレード①

 トレンド転換手法を試みるのには、相場の変わり目を読む感性を磨くことが重要って部分で、人間感情への例えがおもしろかった。

トレンドの転換ポイントの予測、損切りになる前に撤退・・・今号では具体的ルールの紹介はなく、次号から紹介するって述べられています。

今の我流ルールとの比較がとても楽しみです。

我流は、ダウ理論+サポレジ、主にダブルトップやダブルボトム、トリプルも活用しますが、逃げの部分が弱いかも、と感じています。

次号でいい情報を得られるかも、と期待しています。

イラスト、PC

Trading View TIPS 佐々木徹

 第2回チャートツールの種類と使い方

 MT4からの乗り換えはまだまだですが、結構サクサク動作して、Macbook12でも快適なのでこの講座に興味津々です。

今号は、チャート呼出し後のデフォルト画面の解説です。

  • チャートの時間足選択
  • 足の形状設定
  • インジケーターツール
  • アラートツール
  • ラインツール
  • フィボナッチ他、テクニカル指標、分析ツール
  • 図・テキスト描画

他、、、MT4よりはるかに多いですね。私はそんなにいらないのですが・・・

イラスト、PC

FX攻略.com2017年9月号です。

月刊誌『FX攻略.com』全般に興味ある方はこちらでどうぞ ^_^

FX攻略.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク