Ku-chart-Maker2動かない|動かす方法は、通貨ペア名変更!

Ku-chart-Maker2

 通貨の強弱を示すインジケーターを順に試しています。Ku-chartZ7もそのままでは動作しませんでした。契約しているOANDAの通貨ペア名に変更、そして、多少の変更をプラスしてなんとか動くようになりました。

その操作手順の記録です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Ku-chart-Maker2のダウンロード

 Ku-chartZ7を試用していて、毎日リセットされるとデイトレではいいのですが、スイングだと見にくいです。で、毎日リセットしないのはないだろうか、と、いつものようにネットサーチしてたら、『とあるMeTaTraderの備忘秘録』にたどり着きました。サイトの管理者の方、ありがとうございます。

 経過はおいといて、こんな感じでGoogle検索すると出てきます。

Ku-chart-Maker2

——————-

一番下をクリックすると、、、

Ku-chart-Maker2

ダウンロードをクリックすると、OK。

ダウンロードしたファイルをMT4のインジケーターフォルダにコピーします。

Ku-chart-Maker2の変更箇所

 Ku-chart-Maker2イジケーターをチャートにセットしましたが、何も表示されません。今まで試した、Ku-chartZ7とCCFpと同様、通貨ペア名が利用しているFX業者の通貨ペア名と異なっていました。誰がどのように使用するかわからないからこその仕様だと思います。

 プログラムをエディターでオープン、順に見ていくとありました。

Ku-chart-Maker2

一例ですが、OANDAの場合、EURUSD → EURUSD-a01と変更。

Ku-chart-Maker2

通貨ペア名の確認は、こちらのページを見てください。通貨ペアの確認

コンパイル・・・あれ? なんか注意信号が・・・

Ku-chart-Maker2

カーソルも表示してしまったので見にくいですが、returnで返り値がないもよう。

なので、(0)を追記。

Ku-chart-Maker2

これで、無事コンパイル終了。

Ku-chart-Maker2動作状況

 コンパイルが終了すると、ラインが表示されますが、4時間足でエラーが・・・

Ku-chart-Maker2

エラーのポップアップウィンドウだけにすると、

Ku-chart-Maker2

作者のサイトに、注意書きが・・・

Ku-chart-Maker2

なるほど・・・と思いつつ、計算式の中身は把握せず指示通りに・・・

Ku-chart-Maker2

ZeroLevelShiftは、100 これを10000に変更。

Ku-chart-Maker2

なぜ、うまくいったのかは考えず・・・・・

Ku-chart-Maker2

一番上が、NZD、一番下がGBPだったので、チャート表示ペアをGBPNZDにしてみた。

Ku-chart-Maker2

確かにトレンドが出ているというか、出ていたというか・・・

このチャートからだと、戻り狙いがいいように思います。

 なんか、CCFpと表示が異なるような・・・あとひとつ気になってる、xMeterをセットしてから次の4つを同時に表示させてみようと思います。

  • CCFp
  • Ku-chartZ7
  • Ku-chart-Maker2
  • xMeter

計算式を把握せずに単純比較するのはどうかとも思いますが・・・

イラスト、PC

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク