スーパーボリンジャー活用サイン表示|2σクロスとピンバーサイン追加

ボリンジャー、遅行スパンクロスサイン

 スーパーボリンジャー活用サイン表示インジケーター、hj_BBchikou100を101にバージョンアップ。遅行スパンと±2シグマクロスサイン、ピンバーサインを追加。全てのサインで、背景色変更、縦ライン表示可能としました。

エントリーの考え方の根拠については、hj_BBchikou100の記事を参照ください。前バージョン、hj_BBchikou100はこちら・・・ hj_BBchikou100

スポンサーリンク
スポンサーリンク

hj_BBchikou101の仕様

 エントリーとエグジット、ともに裁量判断必須です。

サインが出た→即エントリーは危険ですからご注意を! ご自身で検証済みでしたら、この限りではありません。

イラスト、PC

  • 遅行スパンとローソク足のクロス
    • ショートサイン
      • 終値<BB:-1σ
      • 遅行スパン、ローソク足をクロスダウン
    • ロングサイン
      • 終値>BB:+1σ
      • 遅行スパン、ローソク足をクロスアップ
  • 遅行スパンと±2σのクロス
    • ショートサイン
      • 遅行スパン、-2σをクロスダウン
    • ロングサイン
      • 遅行スパン、+2σをクロスアップ
  • BBセンターライン反転サイン
    • 戻しサイン
      • センターライン右下がり
      • センターラインまたぐ足:陰線
      • またぐ陰線1本前の足 : センターラインより下で陽線
    • 押しサイン
      • センターライン右上がり
      • センターラインまたぐ足:陽線
      • またぐ陽線1本前の足:センターラインより上で陰線

イラスト、PC

  • ピンバーサイン
    • 戻しサイン
      • センターライン右下がり
      • センターラインまたぐ上ヒゲが長いピンバー
    • 押しサイン
      • センターライン右上がり
      • センターラインまたぐ下ヒゲが長いピンバー
    • 反転ダウンサイン
      • +1σより上で上ヒゲが長いピンバー
    • 反転アップサイン
      • ー1σより下で下ヒゲが長いピンバー
  • エグジットサイン:3つ
    • ショートのエグジットサイン
      • 終値>BB:-1σ
      • 終値>BB:センター
      • 終値>BB:+1σ
    • ロングのエグジットサイン
      • 終値<BB:+1σ
      • 終値<BB:センター
      • 終値<BB:-1σ

エグジットサインの注意点

 エグジット(Close)サインは、エントリーサインをプログラムが認知していることを必要条件としています。エントリーサインが表示された後に時間足変更他、チャートを変更すると認知状況もクリアされます。

よって、記号サイン(x)は表示しますが、背景色変更、チャート右端縦ライン、メール送信はできません。

この事象に相当するエントリーサインは、次の2つです。

  • 遅行スパンとローソク足のクロスサイン
  • 遅行スパンと±2σのクロスサイン

エグジット(Close)サイン発生時に背景色変更、チャート右端縦ライン、メール送信させるには、エントリーサインが出た後、エグジット(Close)サインが出るまでチャートを変更しないでください。

イラスト、PC

hj_BBchikou100→101、追加パラメーター

  • 遅行スパンと±2σのクロスOnOff
  • ピンバー表示OnOff
  • ピンバー長さ:対実体倍数
  • ピンバー実体位置%
  • BBセンター反転サイン位置

ピンバー判定条件

ピンバー判定条件

 一番上のライン上に記している、ピンバー実体位置%ピンバーヒゲ長:対実体倍数は、パラメーター名です。

30%、3倍は、それぞれのパラメーター初期値です。

 ピンバー実体位置%は、ローソク足全体を100%とし、実体部が全体の30%以下の場合を例としています。20、30、40、50と試行してみて、チャート上での見た目で30がいいと感じたので初期値としています。

25や35他、いろいろ試行されると自分なりの判断基準が完成すると思います。

 ピンバーヒゲ長:対実体倍数は、長い方のヒゲの長さが実体部の3倍以上あることを例としています。2、2.5、3、3.5、4と試行してみて、見た目から3が初期値としていいのでは?、と勝手に判断しています。

こちらも実体位置%同様、いろいろ試行してみてください。

イラスト、PC

 とても大事なことですが、ピンバーだけで反転を判断しないでくださいね。もうひとつかふたつ、条件が重ならないとダマシ連発ってことになりかねません。

hj_BBchikou101のパラメーター

 チャート背景色白系バージョン。黒系にするには、チャート背景色をBlack、サイン発生時チャート背景色をMidnightBlueがいいかもしれません。

ボリンジャーと遅行スパンクロス

  • アラートWindow表示on
    • true:ポップアップ window 表示
    • false:ポップアップ window 非表示
  • アラート音on
    • true:音で知らせる
    • false:音で知らせない
  • アラート音ファイル:サイン発生音ファイルを指定
  • メール送信on
    • true:メール送信する
    • false:メール送信しない
  • メールタイトル:メールのタイトル文字列を指定
  • チャート背景色変更on
    • true:サイン発生時、チャート背景色を変更する
    • false:サイン発生時、チャート背景色を変更しない
  • チャート背景色:通常時のチャート背景色
  • サイン発生時、チャート背景色:サイン発生時のチャート背景色
  • 縦ラインサインon
    • true:サイン発生時、縦ライン表示する
    • false:サイン発生時、縦ライン表示しない
  • 縦ラインサイン幅:縦ラインの幅
  • アップサイン ライン色:アップ(ロング)サイン色
  • ダウンサイン ライン色:ダウン(ショート)サイン色
  • BB 期間:ボリンジャーバンドの期間
  • 遅行スパン:遅行させる足数
  • 遅行スパン2σクロスon
    • true:遅行スパンとBB±2σのクロスを表示する
    • false:クロスを表示しない
  • 判断にヒゲ含む
    • true:±1σとローソク足の判定にヒゲを含む
    • false:    〃     ヒゲを含まない
  • BB センター反転on
    • true:BBのセンターライン反転サイン表示する
    • false:    〃     サイン表示しない
  • BB センター傾き:前足との差pips:2本のローソク足に相当するBBセンター値の差(pips)
    • 数値が大きいほどセンターラインの傾き大
  • Up サイン色:BBセンター反転サイン、アップ(ロング)サイン色
  • Down サイン色:BBセンター反転サイン、ダウン(ショート)サイン色
  • ピンバー表示on
    • true:ピンバーを表示する
    • false:ピンバーを表示しない
  • ピンバーヒゲ長:対実体倍数:長いヒゲが実体の何倍か
  • ピンバー実体位置%:ヒゲの先端からの実体存在位置
  • Close サインon
    • true:Close(エグジット) サイン表示
    • false:Close (エグジット)サイン 非表示
  • Close サイン判断ライン:エグジット判断ラインを次の3つから選択
    • 1シグマ
    • センターライン
    • 対面1シグマ
  • Close サイン色:Close(エグジット)サイン色
  • サイン位置:サイン表示位置(pips 指定)
  • BBセンター反転サイン位置:BBセンター反転記号の表示位置(pips指定)

 一度設定したパラメーターを何度も使用したい場合、保存 しておくと便利。

関連記事はこちら → パラメーター保存

hj_BBchikou101使用例

 次のようにサイン表示を設定。

  • チャート背景色変更on:true
  • 縦ラインサインon:true
  • 遅行スパン2σクロスon:true
  • BBセンター反転on:true
  • ピンバー表示on:true
  • Closeサインon:true

サイン発生時のチャート

ボリンジャー、遅行スパンクロスサイン

 遅行スパンとローソク足がクロスしたサイン。

記号の意味は、

  • 矢印:↑↓
    • 遅行スパンとローソク足のクロス
    • 遅行スパンとBB2σのクロス
  • ひし形:◇
    • BBセンターライン押し戻し
  • 星型:★
    • ピンバー
  • バッテン:×
    • Closeサイン(1σに設定)

サインが消えるとチャート背景色と縦ラインも消えます・・・少し時間が経過していますが・・・

ボリンジャー、遅行スパンクロスサイン

別の表示例

ボリンジャー、遅行スパンクロスサイン

 センターライン反転サインが不要な方、遅行スパンと±2σのクロスサインが不要な方、Closeサインが不要な方、人それぞれですので、パラメーター変更して試行してみてください。

結果をコメント投稿していただけるとうれしいです。

アラートWindow画面例

 アラートWindow表示on を true に設定すると、次のようなアラートWindow が表示されます。(画像は古いバージョンのものを流用)

ボリンジャーバンド売買サイン

ボリンジャーバンド売買サイン

メール受信例

 メール送信on を true に設定すると、次のようなメールが届きます。

タイトルが『hj_BBchikou100』となっていますが、当方の変更忘れです。

初期値は、『hj_BBchikou101』ですが、パラメーターで変更可能です。

また、メール内容は、いい文章があればコメントください。。。

< 遅行スパン、ローソク足をクロスダウン >

ボリンジャーと遅行スパンクロス、メール

< エグジット(Close)サイン >

ボリンジャーと遅行スパンクロス、メール

< 押しサイン >

Oshime → Oshi に変更。

ボリンジャーと遅行スパンクロス、メール

< 戻しサイン >

Modori → Modoshi に変更。

ボリンジャーと遅行スパンクロス、メール

< ピンバー、Upサイン >

ボリンジャーと遅行スパンクロス、メール

 以上、すべてのサインを表示していません。また、途中で、文字変更している個所があります。イメージをつかんでいただければ幸いです。

hj_BBchikou101の今後

 ブログ読者の方々からの要望があれば、できる範囲で対応します。でも、内容によっては、時間がかかることをご了承ください。作成よりも検証に時間がかかってしまい、多くの方をお待たせしているのも事実。

私の対応遅れで、遠ざかっていかれた方もおいでます。能力不足はいかんともしがたく、申し訳ない思いでいっぱいです。

イラスト、PC

 さて、hj_BBchikou101の今後ですが、今、気になってるのは、センターラインでの複数足反転条件とピンバー判定条件、±1σから外での逆張りピンバー判定条件です。もっと高精度にならないか、と・・・

BBの場合、反転方向の2σライン、または、1.5σラインが同方向に傾いている、移動平均線の計算値の変更、近い期間での拡散、他、自分で思いつくことは試行してみたのですが、しっくりきません。

ローソク足をしっかり観察することが大事なのですが、楽したい・・・

 ラインを引く、もしくは、ラインを引いた状態を浮かべる・・・今の私には、これが必要なんです・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 咲夜2018 より:

    はじめまして。
    hj_BBchikou101を試させていただくことはできますでしょうか?
    可能であれば、仕様についても伺いたいことがございます。
    直接のメールでご質問させていただきたいと考えております。
    どうぞよろしくお願いします。

    • HappyJiJi より:

      咲夜2018さん、おはようございます。

      送りました。
      ご検証ください。
      ご質問は、インジケーターを送りましたメールアドレスにご返信ください。

      インジケーターを試用していただき、よりよく改善するためのアイディア募集しています。
      よろしくお願いします。

  2. たれぱん より:

    初めまして。
    ブログ拝見させて頂きました。
    もしよろしかったら、oka_3MAcheck_brink111とhj_BBchikou101のインジケータを使わせて頂けないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • HappyJiJi より:

      たれぱんさん、おはようございます。

      お送りしました。
      ご検証の上、良かったら使ってください。