BOPバランスオブパワー設定ラインブレイク通知インジケーター

 shoot氏より依頼がありBOP、バランスオブパワー値が設定したラインをブレイクしたら通知するインジケーター 『hj_BOP_LineTouch100』を作成。BOPは、全く使ったことがなく、情報収集しながら作成しました。shoot氏のご希望に沿えてるかどうかも気になるところ。

 タッチを判断するラインは自分で引いて、引いたラインに名前付けが必要。ブレイクの判断には、タッチとローソク足確定時の二択が可能。

2020/4/27、パラメーター表とラインの引き方を追記。

hj_BOP_LineTouch100 仕様

  • 設定した名前の水平ラインをブレイクしたら通知
    • BOP>0、0より上の水平ラインを上にブレイクしたら通知
    • BOP<0、0より下の水平ラインを下にブレイクしたら通知
  • ブレイクの判断タイミング
    • 水平ラインタッチ時
    • ローソク足確定時
  • 通知
    • アラート
    • アラートWindow
    • メール
    • プッシュ通知

使った計算式

BOP = (終値 ー 始値)/(高値 - 安値)

これでいいのかどうか自信ないのですが・・・多分これだろうと・・・

 移動平均化が必要かどうかもわからず、とりあえず作成したって感じです。発展的ご意見お待ちしています。

イラスト、人

パラメーター

BOPラインタッチ通知インジケーターのパラメーター
  • アラートWindow
    • true:アラートWindowを表示する
    • false:表示しない
  • アラート音
    • true:鳴らす
    • false:鳴らさない
  • アラート音ファイル
    • アラート音のファイルを設定
  • メールタイトル
    • メール受信時のタイトル設定
  • メール
    • true:メール送信する
    • false:送信しない
  • プッシュ通知
    • true:プッシュ通知する
    • false:通知しない
  • ラインタッチで通知
    • true:水平ラインタッチで通知
    • false:ローソク足確定時、水平ラインブレイクしてたら通知
  • High 判定ライン
    • BOP>0で、上方ブレイク判定ライン名設定
  • Low 判定ライン
    • BOP<0で、下方ブレイク判定ライン名設定

 ヒストグラムの色設定は、パラメーター入力タブでなく、色の設定タブで設定。

使用例

BOPラインタッチチャート例

 BOPバランスオブパワーの上方ブレイク判断用水平ライン『high』、と下方ブレイク判断用水平ライン『low』を引きます。このライン名はパラメーターで指定。

BOPバランスオブパワー、ラインブレイク通知インジケーター

 上方ブレイク判断ラインにタッチ。。。

 ラインタッチで通知=false(ローソク足確定時ラインブレイク判断)とすると、

 下方ブレイクのメッセージでは、High → Low に変わります。

メール、プッシュ通知受信例

BOPバランスオブパワー、ラインタッチ通知インジケーター|メール
BOPバランスオブパワー、ラインタッチ通知インジケーター|プッシュ通知

ラインの引き方

(1)水平線を選択

  • メニューバーから
    • 挿入 → ライン → 水平線、と順にクリック
  • ツールバーから
    • 赤矢印の先の『水平線の作成』をクリック

(2)ラインを引く

  • 次のチャートのサブウィンドウの赤〇印付近で、クリックすると、ラインが引けます。
  • 赤〇印は、0 ラインより上と下、2本引くことを前提にしてます。

(3)水平線の位置調整(調整した場合)

  • 引いた水平線の上でマウスを右クリック :サブメーニュー出現
  • Horizontal Line プロパティを左クリック
  • 以下のような Window が開く
  • 名前をパラメーターで設定している名前に変更
    デフォルトだと、『high』(引いたラインが 0 より上だから)
  • 0 より下に引いたラインだと、『low』(デフォルト)
  • ラインの値を変更したい場合:事例は、上下 0.5
  • パラメータータブをクリックして、値を入力
    • 上: 0.5
    • 下: -0.5
high
low
  • 上下2本のラインを引いた結果

ダウンロード

 改善点・追加仕様など、浮かびましたらコメントください。

コメント