6本の移動平均線収束個所表示インジケーター

移動平均線6本収束サイン

 hj_3MaGather100を希望されたブログ読者から、移動平均線6本の収束サインインジケーターが欲しいとの連絡を受け、作成しました。

6本の移動平均線が設定したpips内に収束した場合にレクタングル表示します。インジケーター名は、hj_6MaGather100 としました。

過去に作成した3本の移動平均線の収束サインインジケーターの記事はこちら

hj_3MaGather100

スポンサーリンク
スポンサーリンク

hj_6MaGather の仕様

  • 6本の移動平均線が設定したpips内に、設定したローソク足本数分収束した場合にレクタングル表示
  • 6本の移動平均線の表示・非表示が選択可能
  • 6本それぞれ、移動平均線のタイプが選択可能

hj_6MaGather100 のパラメーター

移動平均線6本収束サイン

  • アラートwindow表示
    • true:アラートwindowを表示する
    • false:表示しない
  • アラート音
    • true:アラート音鳴らす
    • false:鳴らさない
  • アラート音ファイル名:アラート音のファイルを指定
  • アラートメール送信
    • true:メール送信する
    • false:送信しない
  • MAライン表示
    • true:MAラインを表示する
    • false:表示しない
  • MA1~MA6種類:6本の移動平均線の種類選択
  • MA1~MA6期間:6本の移動平均線の期間設定
  • 連続収束足数:移動平均線の収束を判定するローソク足本数
  • 収束幅:pips:移動平均線の収束している幅、pips指定
  • サイン色:収束している部分の色を指定

6本の移動平均線を表示したチャート

移動平均線6本収束サイン

レクタングル表示させるために、pips数:25としています。この値は適当です。移動平均線の種類と期間も適当です。。。

パラメーター設定は、次の通り。

移動平均線6本収束サイン

 このインジケーターは、過去にさかのぼっての表示はしません。

セットした時点から収束有無をチェックし始めます。過去検証には過去の収束個所を表示した方がいいのですが、チャート背景色設定インジケーターと同様、今のところうまく動作させることができていません。

時間足変更や更新命令を出すと、レクタングル表示がうまくいきません。

もっと勉強しなければ・・・

イラスト、PC

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 藤田修吾 より:

    素晴らしいインジの開発ありがとうございます。
    6本インジのもの欲しいです。
    よろしくお願いいたします。

  2. マサ より:

    はじめまして。
    大変興味があります。
    hj_6MaGather100是非欲しいです。
    宜しくお願いします。

  3. 山口裕司 より:

    前回hj_3MaGather100頂きました。ありがとうございました。hj_6MaGather100欲しいです。よろしくお願します。