エックスサーバー、WordPress自動インストール!!

xserver-pc

 エックスサーバーに準備されている、『WordPressの自動インストール』を活用しました。これはとっても便利で楽チン。その楽チンさをちょびっと紹介です。

サーバーパネルから自動インストールを選択。あとは画面の指示通りに操作すればOK。よく考えてくれてると感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インフォパネルへ

 何かの設定変更するときにお世話になる『インフォパネル』。覚えてしまった。

インフォパネルへ

server-autoins

会員IDとパスワードを入力して、『ログイン

xserver-autoins

サーバー項目、サーバーパネルの『ログイン』をクリック

これ

xseerver-autoins

xserver-autoins

ここで、自動インストールを選択

自動インストール

 自動インストールを選択するとドメイン選択画面が。

xserver-autoins

自動インストール先ドメインを選択します。

xserver-autoins

プログラムのインストールタブをクリック。

xserver-autoins

いろいろ出てきますが、インストールするのは『ワードプレス(WordPress)』。赤矢印のボタンをクリック。

xserver-autoins

xserver-autoins

必要情報を入力して、最下段の『インストール(確認)』をクリック。

xserver-autoins

内容を確認して、OKならば、『インストール(確定)』をクリック。

xserver-autoins

この画面が出れば、自動インストール完了。あとは正常にインストールできているかどうかの確認です。

インストールの確認

 WordPressのインストールを完了しました、の次の行にあるアドレスにアクセス。

すると、こんな感じんもログイン画面が出現。。。

xserver-autoins

 指示通りに、ユーザー名またはメールアドレスと、パスワードを入力。

で、ログイン。

xserver-autoins

この画面が、WordPressの初期画面。これが表示されれば、インストールは正常に終了したと判断できます。

WrodPressバージョンアップ

 気になるのが『WordPress4.6.1が利用可能です。今すぐ更新してください。』って文章。

xserver-autoins

リンク文字列をクリック。

xserver-autoins

ここで、『今すぐ更新』をクリック。

xserver-autoins

画面上方向にこの画像と同じ画像が出現していたら、WordPressのバージョンアップは完了。

画面の指示通りに操作してたら、いつのまにか最新のWordPressがインストールできてたって感じです。

 XSERVERの設定のしやすさに感謝です。

イラスト、コーヒー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク