WordPress検索エンジン用MAP作成、Google XML Sitemaps有効化!

Google XML Sitemaps01

 検索エンジン用サイトマップを作成、記事投稿・更新時にマップ更新し、検索エンジンに通知してくれるプラグイン『Google XML Sitemaps』のインストール、有効化、設定情報の紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google XML Sitemapsを探す

 WordPressメニュー『プラグイン』の下位メニュー『新規追加』をクリック

pluginadd

 キーワードボックスに『Google XML』と入力すると出てきます。

Google XML Sitemaps02

Google XML Sitemaps有効化

 今すぐインストールをクリック。

Google XML Sitemaps03

有効化をクリック

Google XML Sitemaps04

Google XML Sitemapsの設定

 有効化だけでもいいとは思いますが、設定情報をのぞいてみました。

設定情報オープン

次のいずれかの方法で設定情報に入れます。

プラグイン一覧から

Google XML Sitemaps05

プラグイン名の下に設定があるかと思いましたが、ありません。右の方にありました。

WordPressメニューから

Google XML Sitemaps051

再下段に『XML-Sitemap』があります。

設定情報

 設定をクリックすると、

Google XML Sitemaps06

なんだ? 『検索エンジンはまだ通知されていません』???・・・

日本語あってるかどうかと感じましたが、読んでたら、ここクリックで通知、みたいなのがありました。

赤矢印 your sitemap ってとこクリック。正解。

Google XML Sitemaps07

なるほど、と勝手に納得。。。

 下方に設定情報が続いています。

順番に、、、まず基本的な設定

Google XML Sitemaps08

特に変更していません。デフォルトです。

次に、追加ページの設定

Google XML Sitemaps09

ここも変更するところありません。デフォルトです。

次に、投稿の優先順位Google XML Sitemaps10

ここもデフォルトのまま・・・

次に、Sitemap コンテンツGoogle XML Sitemaps11

ここもデフォルトのままです。

多分、読めば理解できると思います。検索エンジンに教えたいかどうか、が基準ですね。

次に、含めない項目Google XML Sitemaps12

ここもデフォルトのまま。検索エンジンに教えたくないカテゴリーにチェック入れればいいようです。

次に、更新頻度の設定Google XML Sitemaps13

ここは変更したようなしていないような・・・デフォルトを忘れました。

自分好みでよろしいかと思います。使用して、訪問者状況を解析して、更新すればいいですね。

次に、優先順位の設定Google XML Sitemaps14

ここも自分好みで数値を適当に変えています。

設定情報はここまで。

最後に『設定を更新』をクリックすることを忘れずに!!

Google XML Sitemaps15

設定更新、終了です。

Google XML Sitemaps本日の働き

 たまたま、今朝の Google XML Sitemaps の状況を確認してみました。

Google XML Sitemaps16

昨晩の記事投稿時間ぐらいに、サイトマップが更新されていることがわかりました。

ほぉ〜 すごい、と勝手に感激。結果が見えると面白いし、興味がでてきますね。^_^

イラスト、PC

 以上、Google XML Sitemaps のインストールから設定までの情報でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク