完全ひとりビジネスを始めるための本|自宅にこもって安定収入!

完全ひとりビジネス

 完全ひとりビジネスを始めるための本、自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!、これは老後資金を稼ぐのいい、老後安泰につながる、と感じ、興味津々で読みました。

自分の腕一本で、生活費を稼ぎたい方には、稼ぐ手段のひとつを知ることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

完全ひとりビジネスを始めるための本って?

 表紙に書いてある通り、ひとりでビジネスを始める方向けの本。ひとりで自宅で普通に生きて行く金額を稼ぐ方法といいますか、指標といいますか、ひとつの道を示してくれている本。

もちろん、最低限パソコンが使えないと無理なのですが・・・

イラスト、PC

 会社や組織に依存するのがイヤで、自分の手だけで稼ぎたい方に参考になる本と感じます。

主旨は、誰に依存するでもなく、ひとりで好きなことをして稼ぐ方法を伝えますってこと。

必要な準備:ブログ開設から、稼ぐ前準備記事作成・投稿、稼ぐ記事への更新、稼ぐ記事の追加、アクセスアップの方法、など、順番に学べます。この通りに進めば、稼げる能力が身につきそうです。

稼ぐ手法には、グーグルアドセンスと物販(アフィリエイト)の紹介があります。広告をどのように選択し、どう貼りつけるか、紹介されています。

イラスト、夫婦

 最後に、ひとりビジネスがうまく回り出してから先、次のステップへアップするための情報があります。

 なお、稼げるようになれるかどうかは・・・本人の努力が必要なことがあるので、必ず稼げるようになるとは言い切れません。でも、年間数千円程度だったらいけそうな気がします。

まずは行動してみることですね ^^

書籍情報

  • 書籍名:完全ひとりビジネスを始めるための本、自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!
  • 著 者:右田正彦
  • 発行所:株式会社秀和システム
  • 価 格:1,400円(税別)
  • 初 版:2016年12月22日

目 次

STEP1:「ひとり」で「好きなことだけ」をして稼ぐために

  • 「完全ひとり」で稼ぐって、どういう意味なの?
  • 「ブログで稼ぐ」って、具体的には何をするの?
  • 実は「無料ブログサービス」を使ってはダメ
  • 「完全ひとりビジネス」用ブログの作りかた
  • ブログのメインテーマ、記事タイトル、記事内容のルール
  • いよいよ、あとは記事を書いてアップしていくだけ

STEP2:3ヶ月間、毎日記事を更新し続けてひたすらブログを作り込む

  • なぜ、「3ヶ月間は記事を毎日更新し続けるだけ」なのか
  • 「後で稼ぐ」に繋げるための記事の書き方
  • 「後で稼ぐ」に繋げるための記事タイトルの付け方
  • 1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目と、同じように書き続ければいいのか
  • いよいよ4ヶ月目から稼ぎ始めるにあたって、やり残したことは?

STEP3:「みっちり作り込んだブログ」を使って、そこそこ稼ぎ始める

  • 最初の稼ぎ手段は「グーグルアドセンス」広告
  • まずは「広告枠」をブログに貼り付ける
  • ブログのデザインを変更するのは簡単
  • 「メインテーマではない3割の記事」でアクセスアップを狙う
  • 「記事タイトルを改定」することでアクセスアップを狙う

STEP4:「そこそこ稼げるようになったブログ」を使って、もっと稼ぐ

  • 「物販広告」を張り付ければ、もっと稼げるようになる
  • あなたのブログに掲載する「物販広告」の選び方
  • 記事一つひとつに広告を貼る、という作業
  • 物販広告で稼いでいるブログの例

STEP5:「完全ひとりビジネス」の限界収入に挑戦する

  • 「広告を貼る」以外のブログでの稼ぎ方
  • ウェブライター業務で稼ぐ方法
  • 紹介記事業務で稼ぐ方法

STEP6:「完全ひとり」条件を撤廃して、更に上の世界へ

  • 「完全ひとり」条件を撤廃した「ブログを起点とするビジネス」とは
  • (1)セミナービジネスについて
  • (2)コンサルビジネスについて
  • (3)コミュニティビジネスについて

Appendix ビジネスで成功しているブログをご紹介します!

完全ひとりビジネスを始める本を読んで

 すでに実行していることが結構あり、どこか取り入れるところはないかなぁ、などと思いつつ・・・

アクセスアップにつなげる「過去記事の更新方法」や、記事で物販する方法、そして、完全ひとりビジネスからさらに上の世界への挑戦するところはとても参考になりました。

いろいろ感じるとことありますが、結局、記事タイトルの付け方と記事内容が集客を考えて作られているかどうかがブログで稼ぐための大きな要素だと自分勝手に・・・

イラスト、困惑

 今のブログは、テーマに特化していない雑多ブログ。今後、テーマ特化型ブログを作成するか、現ブログ内で人気のカテゴリーを抜きだして特化ブログにするか・・・頭いたい・・・

 この本、興味ある方はこちら↓でどうぞ ^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク