XM MT4|macOS High Sierra 10.13.1へバージョンアップで異常は?

macOS High Sierra 10.13.1

 macOS High Sierra 10.13 → 10.13.1 へアップの連絡が届き、MT4の異常動作が直ることを願って、バージョンアップ。

インジケーターやチャートプロパティの色選択で出てくる、カラーパレット?、カラーパネル?、これだけでも早く対応してくれないかなぁ、とXMのサポートに異常状況を連絡していました。

XMサポートでは、当方の異常は再現できず、再度のインストールを指示されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

XMサポートの回答

 XM社では、当方の異常現象は再現できなかった、とのこと。なので、再度、アプリの削除→ MAC再起動 → MT4インストールを実施してください、とのこと。

異常状況を画像で示すと、、、

まずは、チャートのプロパティで背景色選択場面

XM MT4カラーパレット

Backgroundのプルダウン矢印(コンボボックス)をクリックすると、通常は、カラー選択パネルが出現するのですが、クリック後、一瞬で消えちゃいます。

正常動作は、これ、

XM MT4カラーパレット

現時点での対策は、ボックスに、カラーを表す文字列をダイレクトに入力です。

赤なら Red 、青なら Blue です。

これが結構面倒なので、XMサポートに問い合わせておりました。

同様にインジケーターの色設定画面

XM MT4カラーパレット

先ほどと同じく、カラー選択パネルが一瞬オープン、即消滅。

通常は・・・

XM MT4カラーパレット

MT4異常動作対策で実施したこと

 これで何回目かなぁ、再インストール・・・

次の手順で再インストールを行いました。

  1. 現状、MT4アプリを削除:AppCleaner活用
  2. ゴミ箱、空に
  3. Macbook12、再起動
  4. XMホームページへ行き、ログイン
  5. MAC用MT4をダウンロード
  6. MT4のインストール

MT4異常動作変わらず発生・・・AppleかXMかメタクオーツ社か、どこか早く対応してくれないかなぁ

私なりの結論

 MT4を使っている方は、macOS High Sierra へのバージョンアップは、よく下調べをしてから行いましょう。

使えてた機能が使えなくなりますし、インジケーターやEA、スクリプトのインストール方法も異なります。この部分は私だけかも・・・って感じもします。

High Sierra へバージョンアップされた方で、インジケーター他、インストールに苦労されてる方は、こちらのページを参照してください。

macOS High SierraでのXM MT4のインジケーター、XMのサポート対応でインストールでき、なんとか稼働中。mac High Sierra MT4、まだ異常はありますが、暫定措置でなんとか取引中。

 MT4なんとか使っていますが、現状では外出先での取引はやめとうこうな、って思っています。

イラスト、勉強

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク