今週プラスになりやすいチャートパターン?2017年4月17日~

20170417oanda

 今週も前日取引の反省と今日の取引開始に向けてルールの確認のため、チャートと簡単なメモを残します。

これ続けたら少しはルールへの信頼と自信がいい方向にいくのではないか、と自分勝手に続けています。

なお、インジケーターは、自作2種。ひとつは過去記事で紹介しています。もうひとつは、手がすいたときに紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月21日

 ゴルフ、その他遊びで完全に前日とこの週の状況確認、よかったところ確認を忘れてしまってた。

さて、この日は、1時間足と4時間足の20EMAに挟まれた部分を取りに行くか、やめるか、で、結局、取りに行った。

EURJPYとUSDJPYに、うまくルールが合ったんでラッキーでした。

audjpy20170421

eurjpy20170421

gbpjpy20170421

usdjpy20170421

2017年4月20日

 プラスになりやすいのは、EUDJPY、AUDJPY。双方に資金管理上許される通貨量を1/2ずつでニコニコ。

AUDJPYは、途中に4時間足のMAがあるので、EURJPYの方が心理的に楽だったりして。なので、EURJPYだけにして、押し目で追加ってのもいい戦略・・・できんかった。TV・・・

audjpy20170420

eurjpy20170420

gbpjpy20170420

usdjpy20170420

2017年4月19日

 午前:AUDJPY、午後:GBPJPY。EURJPYと悩んだところがありますが、多少ともエントリールールのあいまいさは残しておかないと・・・

audjpy20170419

eurjpy20170419

gbpjpy20170419

usdjpy20170419

2017年4月18日

 AUDJPYが先にサイン出てて助かったりして・・・

同時に見ていなかったらEURJPYで損切り連発だったかも・・・

audjpy20170418

eurjpy20170418

gbpjpy20170418

usdjpy20170418

2017年4月17日

 午前は、山越え売りで少し。午後は、AUDJPY、EURJPY、GBPJPYがエントリールールに合致。資金管理上3通貨ペアのエントリーは無理なので、エントリールールで一番きれいな波形のGBPJPYを選択。

手仕舞いは、4時間足の20MA他タッチ。アダムさん方式でストップを設定して寝ればよかった、なんて欲張りなことが頭をよぎりました。

audjpy20170417

eurjpy20170417

gbpjpy20170417

usdjpy20170417

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク