大循環MACD、3本のMACDでチャート分析|oka_MACD_sp103!

 おふとんさんから、oka_MACD_sp102で 『 EURUSD にサインが出ない』とのバグ連絡があり、再現を確認し、バグ修正しました。
おふとんさん、ありがとうございました。

ダウンロードは、この記事の最後でできます。

仕様は、前バージョン oka_MACD_sp102 と同じなので、そちらをご参照ください。

バグ状況と原因

 連絡内容から、小数点以下5桁表示の通貨ペアが怪しい、と考え、複数の5Digits通貨ぺを確認。その結果、すべておかしいことに気づきました。

プログラムを確認し、小数点以下の計算で桁数不足になってる、小数点以下4桁で比較していたために、微妙な条件判断ができない状態でした。

サインが出ない通貨ペアで条件に一致してるだろうと思われるところは、4桁目まで同じ数値の状況が多かったです。

イラスト、人

 作成時に小数点以下3桁しか考慮していなかったことが原因です。なぜ、このようなことをしたのか、まったくわからない・・・・・

このインジケーターを利用されてる、また、利用しようとされた方々のご期待に添えず申し訳ございませんでした。

バグ修正

 本来、条件比較に必要な小数点以下5桁目まで、比較するように修正しました。

バグフィックスバージョンは、oka_MACD_sp103 です。
次のチャートは、冒頭チャートを拡大表示してます。

ダウンロード

 ダウンロードはこちらかどうぞ。改善点・修正点、見つかりましたら遠慮なくコメントください。

スポンサーリンク
FX
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント

  1. まさやん より:

     初めまして、まさやんです。
     自分も小次郎講師の大循環分析を、相場のトレンド判断に活用しているので、このMT4インジケーターはとても重宝しています。(本家本元のより使いやすい…)
     出来ればですが、MACD3のヒストグラムの色の設定が、現在の仕様ではMACDラインの拡張、収縮の2種類の色分けになっていますが、これを、ブル相場(MACDラインが0ラインより上)とベア相場(MACDラインが0ラインより下)それぞれのMACDラインの拡張、収縮の4種類の色分けが出来るようになると、個人的にはとても見やすくなると思っています。
     次回のアップデートに期待しております。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      まさやんさん、おはようございます。
      ご提案、ありがとうございます。
      必要性を感じておられる方がおいでることは、とてもうれしいです。

      いつできるかはお約束できませんが、ご希望にそうアップデートを行います。
      ありがとうございました。^_^

  2. おふとん より:

    こんなに早く修正していただいてありがとうございます!