MTF ADXインジケーター作ってみた|使えるだろうか・・・

MTF ADXインジケーター

 変数の代入にミスがありました。
修正前と区別するために、修正版はインジケーター名に a を付記し、hj_MTF_ADX-100a としました。
使用例も更新しました。

 

 バイナリーオプションにいろいろチャレンジしてて、ひょっと使えないかな?と思い、MTF ADX インジケーターを作ってみました。単なる思い付きだし、ネット上に同様のインジケーターはたくさん存在するので、活用させてもらえばいいかな、と思いつつも・・・将来、MT4 プログラミングのサイト開設に向けての勉強も兼ねて作成。

 冒頭チャート、サブウィンドウADX内の水色カクカク線がhj_MTF_adx-100 で引いてるラインです。他は参考表示、使用例で説明していますので、ご参照ください。

hj_MTF_adx-100 仕様

  • 上位足のADXラインを引きます
    • チャート時間足>=上位足の時間:非表示
    • smooth = 0:非表示
  • ADX計算MA、3種選択可能
    • Simple
    • Exponential
    • Smoothed

イラスト、PC

パラメーター

MTF_ADXパラメーター

  • MA種類
    • ADXの計算に使用するMAの種類(Simple・Exponential・Smoothed)を選択
    • Linear weighted は表示できません。
  • ADX Period:ADXの期間
  • Smooth(>=1)
    • スムーズド処理、数値が大きくなるほど滑らか
    • 0:非表示
  • 表示する上位足の時間足を指定

使 用 例

 作成してみたものの役立つかどうか、いまいち疑問が・・・
3分や5分のバイナリーオプションだと素早いチャート分析能力が必要、それこそ一瞬でチャート分析してエントリー判断する必要かな、と思い、MTF ADXインジケーターを作ってみました。発展的検討課題になればいいのですが・・・

チャート表示例(1分足)です。。。

 

MTF ADXインジケーター

 事例チャート、ADX window 内の水色折れ線が、hj_MTF_adx-100 。1分足チャートに5分足のADXラインを引いています。

事例チャート説明

  • メインチャート
  • サブチャート(ADX部)
    • hj_MTF_adx-100(期間:20):水色カクカクライン
    • Average Directional Movement Index(期間:20):赤色ライン
  • サブチャート2つ目:下から2段目のバー表示部
  • サブチャート3つ目:最下段のバー表示部
    • hj_BBtrend-105:上位足15分

 上記、Average Directional Movement Index は、MT4 標準搭載のインジケーターです。こちらをセットしました。

ADXインジケーター

 

 勝率100%はあり得ないので、結局のところ、取引する方がどのぐらいの勝率なら許容できるのか、ですもんね。

少しでもいい結果につながるパターンを自ら探すしかないのかも・・・

イラスト、PC

 バイナリーオプション、シンプルルール、どなたか突拍子もないアイディアくれないかなぁ・・・

ダウンロード

 興味ある方は、使ってみてください。

関数への変数代入にミスがありました。すみません。

修正前版と区別するために、インジケーター名にaを付記、hj_MTF_ADX-100a としました。

 

スポンサーリンク
FX
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント