高値・安値切上げ・切下げサインインジケーター!

高値・安値ともに切上げ・切下げサインインジケーターhj_UpDownHighLow100

 高値・安値、ともに切上または切り下げた足にサイン表示するインジケーター。 

 矢口新の短期トレード教室に載ってるプロの取引方法をマスターしたく、いろいろやってるときに作成していたインジケーター、hj_UpDownHighLow100

谷越えと山越えの判断が少しは楽になるかと、また、別の取引ルールでのエントリーとエグジットタイミングに活用できないか、と考えて作成しました。

う~ん、、、ローソク足の動きをしっかり見ている人にはサインがない方がいいかも・・・あってもなくてもいいかも・・・などと。。。
でも、ひょっとしたら使える人がおいでるかも・・・
音かプッシュ通知があったらチャンスを逃さないかも・・・

スポンサーリンク

hj_UpDownHighLow100 仕様

  • 高値・安値ともに切上げ:切上げ足 Highの上にサイン
  • 高値・安値ともに切下げ:切下げ足 Lowの下にサイン
  • サイン表示
    • 対象ローソク足全体または最新足のみ表示:二択
    • サインコード指定(Wingdings code)
    • サイン色指定
    • サインサイズ指定
    • サイン位置指定

パラメータ

高値・安値ともに切上げ、切り下げ足にサイン表示パラメータ
  • 対象ローソク足本数
    • サイン表示するローソク足本数
    • 最新足からの本数
  • サイン表示区分:以下二択
    • 最新足
    • 全足
  • Upサインコード
  • Downサインコード
    • 高値・安値切下げサイン記号の選択
    • Wingdings code 指定
  • Upサイン色
    • 高値・安値切上げサイン記号の色指定
  • Downサイン色
    • 高値・安値切下げサイン記号の色指定
  • サイン位置
    • サインの表示位置
    • 高値・安値からの乖離(pips)

使用例

サイン表示区分:最新足と全足

高値・安値切上げ切下げサインインジケーター、最新足サイン

最新足サイン表示例

・条件不満足時点

・高値・安値、ともに切上げた時点

・次足表示開始時点

・高値・安値、ともに切上げた時点

ダウンロード

 発展的ご提案、待ってます。

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント

  1. wko より:

    HappyJiJi さま
    いろいろ調べているのですが、なかなか明確なものを見つける事ができません。
    MQL4言語では、ローソク足の色を判別するような仕組みは作れますでしょうか?
    たとえば、指定したローソク足の組み合わせが出現したら、その位置までストップを移動する、などができると面白いと考えております。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      wkoさん、
      ローソク足の色ですか、考えたことがないのですが、オブジェクトの一部としてとらえられると色は把握できると思います。
      でも、やったことがないので、やってみないとできるかどうかはわからないです。

      ローソク足の組み合わせを意図されているようですが、陽線と陰線で区別すればいいと思います。

      ストップの移動については、前回同様、移動タイミングが重要です。
      これ価格変動によっては、移動即ストップ、ということになります。
      ストップにかかればそれはそれでOK、ストップにかからずにそこから伸びればなお良し、と考えればいいのですが使用者がその点理解していないいけないですね。

      • wko より:

        HappyJiJiさま

        お世話になります。
        ローソク足の色というのは、陰線、陽線の区別のつもりで書いておりました。
        わかりにくい表記で申し訳ありません。

        トレールの移動タイミングにつきまして、いろいろ検証してみました。

        ショートの場合、連続して陽線が出たタイミングで、2本目の陽線高値にストップ。
        次の足が安値を更新できなければ潔く即決裁というのが、良さそうな印象でした。

        こういった仕様に、ブレイクイーブンを導入するのはいかがでしょうか?

        • HappyJiJi HappyJiJi より:

          wko さん、
          トレール移動タイミングの件、ショート事例の確認ですが、、、
          ・連続2本陽線出現
          ・2本目陽線:高値・安値とも高値方向に更新
          ・ストップを2本目陽線高値にセット
          と、理解しました。
          間違ってたらご指摘くださいね。

          まずは、たたき台作成して、どうなるか、その結果が狙い通りか、許容できるか、をみてみましょう。
          私の手法に近いがあり、自分のためにも考えてみようと思います。
          それでは。

  2. wko より:

    いつも勉強させていただいております。
    高値安値の切り上げ、切り下げはダウ理論そのままの定義なので、このサインツールは非常に重要な指標だと考えております。

    例えば、ロングのポジションを保有中に、となりあう2本のローソク足の高値安値を継続して切り上げている場合はそのまま保有し、高値安値がそれぞれ切り下げた場合、その安値にストップ注文をだすようなトレーリングのEAは可能なものでしょうか?

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      wko さん、
      矢口新著書の内容を実践活用しているので、意図はわかります。
      矢口氏流だと決済にあたるところをトレーリングストップ値にするのは一理ありますね。

      いつトレーリング値をセットするか、という点が課題ですね。
      高値安値両方切り下げた後、再度ロング方向へ価格が動かないと安値と終値一致、即決済って状況が生まれそうです。
      この部分、いいアイディアはありませんか?

  3. TOYAN より:

    いつも有益なツールを提供していただきましてありがとうございます。
    私はこのシンプルなツールを非常に重要視しておりまして
    できれば、サイン表示は他のツールのようにバー表示するタイプのものを希望します。
    できれば右側に。
    可能でしたらよろしくお願いいたします。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      TOYAN さん、
      このインジケーター、使ってくださってありがとうございます。
      チャート右端の縦ラインサイン、了解しました。