MACDでトレンド方向判断、MAでトレンド反転を予想通知インジv100

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター

 MACDが0ラインより上、価格がMAより下になったとき BUY サインとアラート。MACDが0ラインより下、価格がMAより上になったときに SELL サインと通知を行うインジケーター『hj_MA_MACD_HighLow100』。

 kiyorin さんからのオーダーです。通知は、事前と確定、それぞれチャート上サイン、アラートファイル、チャート背景色変更の個別設定あり。

 MACDが0ラインより上=UPトレンド、0ラインより下=DOWNトレンドと判断。
トレンドと逆方向に価格が推移し、トレンド方向に反転したタイミングを通知するのが狙い、だと思います・・・。

トレンド判断用のMACDの数値、反転判断用のMAの数値はいろいろ試行するといいと思います。

スポンサーリンク

hj_MA_MACD_HighLow100 仕様

  • MACD条件
    • 短期EMA:期間・色・幅・種別、指定
    • 長期EMA:期間・色・幅・種別、指定
    • シグナルSMA:期間・色・幅・種別、指定
  • MA条件
    • 期間・色・種別、指定
  • BUY サイン
    • MACD > 0.0
    • 高値 <= MA
    • 安値 <= MA
  • SELL サイン
    • MACD < 0.0
    • 高値 >= MA
    • 安値 >= MA
  • 通知:事前通知&確定通知個別設定
    • アラートファイル名指定
    • アラート回数指定
    • チャート内サイン
      • Wingdings コード指定
      • 大きさ、色、ローソク足からの距離指定
    • チャート背景色変更
      • 通常背景色、サイン発生時背景色を指定
      • 上昇・下降同一色
        今回は同一色にしてます。
      • パラメーター、チャート背景色変更:true 時に機能
      • 通知選択:事前の場合、事前サイン表示時点からローソク足確定時まで背景色を変更
      • 通知選択:確定の場合、次のローソク足確定まで背景色を変更

★ 事前通知について ★

 kiyorin さんから、事前通知に関して『ローソク足確定前、指定秒数前に条件チェックし、条件一致してたらサイン表示と通知』を、との依頼。。。

で、いろいろ考えてみて、事前通知を判断する時間帯を事前通知判定開始秒数と事前通知判定終了秒数をパラメーター化することに決めました。

 事前通知判定開始秒数は、表示時間軸より大きい秒数を指定した場合、表示時間軸の秒数にセットします。マイナス数値をセットした場合は、0と同じ仕様となります。

 事前通知判定終了秒数は、事前通知判定開始秒数より大きい数値、また、マイナス数値をセットした場合には、3秒にセットします。

イラスト、PC

 事前通知の活用は、人それぞれだと思います。
次の足確定前に通知があればいい方、その通知は1回でいい方と条件に一致した都度通知が欲しい方にわかれます。

時間足が1時間足とか長い場合、待ち時間が多くなるので、不便。ローソク足確定前の数分や数秒で通知が欲しい、と感じる方々もおいでます。

長い時間足の場合、取引する方が自分なりにチャートを見るタイミングを決めておられるだろう、だから事前通知は不要かも・・・と私的に考える面もあります。

タイマーインジケーターが活用できますし・・・不要な時間が生じると感じる方おいでるかも・・・今回の条件は水平展開していこうと思います。

引き換えにアラート回数が指定できにくくなりました。
今回は外していますが、今後どうするか、考えます。

イラスト、会議

 今回採用した事前通知の通知時間帯条件では、通知時間帯前に条件一致していて、通知時間帯では条件不一致、ローソク足確定時点で条件が一致して通知、という場合もありますので動作異常と間違わないようにお願いします。

 事前通知判定開始秒数が0の場合、ローソク足確定から確定までの間で条件をチェック、通知は1回のみ。

0より大きい値を入力した場合は、ローソク足確定前の指定秒数から事前通知判定終了秒数で指定した秒数の間で条件をチェック。
条件一致すれば、1回通知します。

動画例を見ていただくとわかりやすいと思います。
いろいろ試してください ^_^

パラメーター

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーターパラメーター
  • 通知選択
    • 事前:ローソク足確定前の条件一致で通知
    • 確定:ローソク足確定後の条件一致で通知
    • 事前+確定:上記2つの通知を実行
  • 事前通知判定開始秒数
    • ローソク足確定前に条件一致を判定開始する秒数
    • 20だと、ローソク足確定20秒前から判定開始
  • 事前通知判定終了秒数
    • ローソク足確定前に条件一致の判定を終了する秒数
    • 3だと、ローソク足確定3秒前に判定終了
  • アラートWindow
    • true:表示
    • false:非表示
  • アラート
    • true:鳴らす
    • false:鳴らさない
  • 事前アラート音ファイル
    • 事前アラートファイルを指定
  • 確定アラート音ファイル
    • 確定アラートファイルを指定
  • メールタイトル
    • メールタイトル設定
  • メール
    • true:送信する
    • false:送信しない
  • プッシュ通知
    • true:通知する
    • false:通知しない
  • 判定条件 —–
  • 短期MAタイプ:四択
    • Simple
    • Exponential
    • Smoothed
    • Linear weighted
  •  期間
    • 期間設定
  • 長期MAタイプ:短期MAと同
  •  期間:短期MAと同
  • シグナルMAタイプ:短期MAと同
  •  期間:短期MAと同
  • HighLow判定MAタイプ:短期MAと同
  •  期間:短期MAと同
  • サイン設定 —–
  • 過去サイン表示
    • true:表示
    • false:非表示
  • Upサインコード
  •  色
    • サインの色を指定
  • Downサインコード
    • Downサインのコードを指定
    • Wingdings コード
  •  色
    • サインの色を指定
  • サイズ
    • サインの大きさを指定
  • 位置 pips
    • サイン表示位置を指定
  • 事前通知色
    • 事前通知、サインの色を指定
    • 上下とも同色
  • チャート背景色変更
    • true:変更する
    • false:変更しない
  • 通常背景色
    • サイン未発生時のチャート背景色指定
    • チャート背景色変更=true 時のみ機能
  • サイン発生時背景色
    • サイン発生時のチャート背景色指定
    • チャート背景色変更=true 時のみ機能

(参考)パラメーターの保存と読み込み

使用例

 メインチャートとサブチャートの両方に指標を表示する方法がわからなかったので、サブチャートに MACD を表示、反転かも?判断用の MA は、MT4 標準搭載の MA を表示させてください。

MAの期間とタイプは、パラメーターと合わせてくださいね。

静止画例は、通知選択:事前+確定を採用。事前と確定の個別は、それぞれを見ていただけたらご理解いただけると思い、省略しました。

静止画例

インジケーターセット

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーターセット

反転判断用 MA を表示

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|反転判断用MA表示

過去サイン表示:false

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|過去サイン表示なし

事前通知判定開始秒数:0

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:0
MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:0|未確定

 事前通知後、確定通知例

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:0、事前通知
MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:0、確定通知

事前通知判定開始秒数:20、チャート背景色変更=trueにセット

 ローソク足確定21秒前

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:20

ローソク足確定14秒前でサイン

MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:20、事前通知
MACDトレンド方向判断、MAトレンド反転予想インジケーター|事前通知判定開始秒数:20、確定通知

動画例

事前通知判定開始秒数:0と20

  • インジケーターセット
  • 過去サインON・OFF
  • MAセット
  • 事前通知判定開始秒数:0、事前通知、確定通知
  • 事前通知判定開始秒数:20、事前通知、確定通知
  • プルダウンメニュー紹介
  • インジケーター削除
MACDでトレンド方向判断、MAでトレンド転換察知インジケーター|hj MA MACD HighLow100

事前通知判定開始秒数:0

  • 事前通知、確定通知
MACDでトレンド方向判断、MAでトレンド転換察知インジケーター|hj MA MACD HighLow100|事前通知判定開始秒数:0事例

事前通知判定開始秒数:20

  • 事前通知、確定通知
MACDでトレンド方向判断、MAでトレンド転換察知インジケーター|hj MA MACD HighLow100|事前通知判定開始秒数:20事例

ダウンロード

コメント

  1. TH より:

    お世話になります。こんなインジあったらな?と思った時に立ち寄らせて頂いております。
    過去インジもトレード根拠等のフィルターにさせて頂いております。
    今回,MACDとMA関連のインジを探しにきてみました。
    私はこの逆?をお願いしたい、機能として組み込んで欲しいと願っています。

    MACDの0ラインでの上下の判断は変わりなく、MAとローソク足の関係です。
    フィルターに使用しているMA(変更可能)とローソク足がMACDの方向が同一方向でサイン
    が欲しいです。
    MACD判定が下、フィルターMA(変更可能)よりローソク足が下にいったら下サインです。
    少し反応は遅れますがこれを順張り、既存の昨日が逆張り、フィルターMAが変更可能であったりすれば最高です。既存でそのようなものがございましたらお時間のある時で結構ですのでお知らせいただければと思います。このメール後に私もここを深堀し探してみます。

  2. kiyorin より:

    お世話になります。
    1時間足でのトレードなら、足確定後のサインでも準備が間に合うのですが
    短い足では出遅れる可能性もあります。
    やはりサインは事前に知る方があわてずに済むかと思います。

    添付ファイルのサインが出ていない箇所もアラートが鳴って点灯すれば、
    売買チャンスがふえるので有難いです。

  3. kiyorin より:

    こちらはユロドル1時間足のチャートです。
    5分の方よりは少ないですが、表示されない箇所があります。
    やはり事前アラートのタイミングが原因でしょうか。
    よろしくおねがいします。

    無題3

  4. kiyorin より:

    お世話になります。
    ファイルのほう添付させていただきます。
    ユロドルの5分足です。
    矢印がインジケーターのアラートで、手のマークが
    表示されない箇所です。

    無題1

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      kiyorin さん、
      確認しました。
      仕様の打合せ不足です。
      ヒゲがクロスアップした足はサイン出ません。
      ヒゲにタッチしている足はサイン出ます。といいますか、出るはずなのですが。
      添付チャートでいいますと、SMAにタッチしている場合は、通知、クロスアップしている場合は非通知です。

      高値 ≦SMA値で通知する仕様にしています。
      多分、抵触という言葉の擦り合わせ不足です。
      抵触=以下(タッチ)、と受け取っていました。

      添付チャートから、kiyorin さんの意図する抵触の意味わかりました。
      MACD フィルターとともに仕様変更してアップしますので、待っててください。

  5. kiyorin より:

    お世話になります。
    先日は素晴らしいツールを作成して頂きありがとうございました。
    事前アラートも指定秒数前になって使い勝手が便利です。

    ひとつ気になることが、始値終値ともに条件に一致していてMAにタッチしていないものはサインが点灯しているのですが
    ヒゲが伸びてMAにタッチしているローソク足は、確定時点でタッチしていなくてもサインが点灯しないようです。そういったローソク足がところどころ見受けられます。
    これはプログラム上仕方がないことでしょうか?
    それとパラメーターで、MACDのフィルターをオンオフして逆張りにも使用できるようになりませんか?
    急ぎませんのでお手すきの時にでも確認いただけたら幸いです。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      kiyorin さん、

      チャートを添付していただければ、もっと正確に状況把握できると思いますが、推察で思うところをお伝えします。

      該当記事の★事前通知について★の部分が該当しませんか?
      事前通知時には条件不一致、確定通知時には条件が一致している現象だと思うのですが・・・
      チャートを後から見たらこのような場所、結構出てきます。
      ご指摘の個所、チャートを連続して見ていれば、移動平均線の上下とローソク足の上下の動きを見ることができますので、一度だけ連続観察してみてください。
      通知選択パラメーター、アラートの設定値も確認してくださいね。

      なお、今回ご指摘の個所、チャート添付してください。
      私がご希望の仕様を取り違えている可能性もありますので、私も確認します。

      また、MACD フィルター ONOFF の件、次のバージョンで組み入れます。
      待っててください。

  6. kiyorin より:

    happyjijiさん
    ツール作成のリクエスト快くお受けいただきありがとうございました。
    チャートにしっかりサインが出ると、ビジュアル的に検証作業がしやすいです。
    事前アラートも無理をお聞きいただき感謝です。m(_ _ )mm(_ _ )m
    時間設定を変えていろいろ試してみます。
    またなにかわからないことがありましたら宜しくお願いします。