MT4チャートデータ欠損対策2つ|更新とデータ再読込み実施!

MT4チャートデータ欠損

 いつも通り、前日のチャート記録(月曜は金曜のチャート)を記録に残そうと・・・変ですね。冒頭には、変だと思う10/27金曜日15分足のチャートをはりました。

前々から、データが少し抜けるのは気づいていたのですが、そんなに気にすることもないだろうと安易に過ごしていました。

でも、今回は気になるので、知ってるデータ欠損対処方法を実行しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MT4チャートデータ欠損状況

 冒頭チャートを通貨ペアごとに表示。

MT4チャートデータ欠損

MT4チャートデータ欠損

MT4チャートデータ欠損

MT4チャートデータ欠損

区切り線を表示しています。通貨ペアそれぞれ幅が異なりますね。

今回のように大きく異なる現象はあまりないと思います。私が気づかないだけかもしれないですが・・・

MT4データ欠損状況2:区切り線個所

 AUDJPYを例に、区切り線近辺の状況を見てみました。

MT4チャートデータ欠損

今日、月曜の始まり部分、2017.10.30 0:00

MT4チャートデータ欠損

10/28土曜の朝、週の最後の15分足、2017.10.27 22:45 ?????

MT4チャートデータ欠損

10/27金曜の始まり、2017.10.27 1:00 0:00がない 

MT4チャートデータ欠損

10/26木曜の終わり(10/27金曜の始まりの一つ前の足)、2017.10.26 23:45 正常

 どうなっているんだろう・・・?

MT4チャートデータ欠損対策

 MT4のチャートデータ欠損への対策、2つ実行してみました。結論から報告しますと、私の知ってる2つの対策では、欠損をなくすことはできませんでした。

対策1:更新処理

 一番簡単なのが、これ。

  1. チャート上で右クリック
  2. サブメニュー内の更新をクリック

サブメニューはこんな感じ。

MT4チャートデータ欠損

結果:チャート変わらず・・・

対策2:ヒストリーデータ再読込

 過去には、この方法で修復したのですが・・・・・次の手順で操作。

  1. メニューバーのファイル
  2. データフォルダを開く
  3. historyフォルダを開く
  4. データが格納されてるフォルダを開く
  5. 修復したい通貨ペアデータを全部削除
  6. MT4再起動(再起動は不要かもしれません)
  7. すべての時間足を表示
  8. チャート確認

という感じ。

画像で説明します。

メニューバーのファイルをクリック

MT4チャートデータ欠損

データフォルダを開くをクリック

MT4チャートデータ欠損

historyフォルダをオープン(ダブルクリック)

MT4チャートデータ欠損

OANDA-Japan Liveフォルダをオープン(ダブルクリック)

MT4チャートデータ欠損

チャートデータが欠損している、修復したい通貨ペアの全データを選択し、削除。

MT4を再起動(再起動不要かも・・・試していません)

メニューバーの時間足設定メニューで、すべての時間を表示。今回の場合、15分足だけでもいいです。他の足は表示させたときに読み込みます。次に時間足設定メニューバーを表示しました。

MT4チャートデータ欠損

(historyデータを確認すると、、、)

MT4チャートデータ欠損

再読込できてるようです。

欠損データが修復されたか、チャート確認

MT4チャートデータ欠損

結果:修復されませんでした。

 参考にもうひとつ画像・・・2通貨ペアを広く見てみると、

MT4チャートデータ欠損

できましたら、パソコンで画像をクリックして大きくするか、スマホやタブレットでピンチアウトして大きくして見てください。

2つの対策からの結論

 MT4のチャートデータ欠損は、データを再度読み込ませることで、修復できるはず。なのですが・・・過去にもこの方法で部分欠損データは修復できましたし・・・

結局、2つの対策しか知らない私の結論。

  • FX会社のサーバーにデータがない
  • MT4のバグ

どちらも私がどうにかできる部分ではないですね。あきらめるしかありません。ほんとにデータが存在しないかもしれないし・・・

こういう現象は、取引ルールに必要以上の高精度を求めてしまうことが無駄なことだと理解できる要素のひとつになるのでは?、と自分勝手に解釈しています。

 なお、この現象、利用するEAによっては、危険な状況になっちゃうかもしれませんので、データの欠損には注意しましょう。変だな、と感じたら、右クリック → 更新 をサラッと実行しましょう。

OANDAとXM

 ひょっとして、XMはうまく表示しているのでは、と思い、同じ通貨ペアの15分足を比較しみました。

上:OANDA、下:XM。上のチャート、色ついてるところは無視願います。比較するには余計なインジケーターをセットしたまま画像保存してしまいました。

MT4チャートデータ欠損

MT4チャートデータ欠損

まいった・・・ますます・・・

言えることは、

  • OANDAとXMで15分足価格が異なる
    • 移動平均線やサインの位置からも見えてきます
  • OANDAのデータ欠損が多い
    • チャート下、横方向目盛を比較すると見えてきます
  • XMは、区切り線が2本出てる

以上、現象は把握できました。でも、どうしましょ -_-;

今後どうする?

 チャートデータ欠損が今の私の取引ルールに影響を及ぼしているかどうか、現状ルールからは明確に導き出せません。

影響が見つかったとしても損切りと同じように経費と考えるべきでしょうか・・・

なので、このまま使い続けます。

でも、チャートデータ欠損対策に関しては、アンテナを張っておきます。

多少ともモチベーションダウン・・・・・

イラスト、歯科

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. GINJI より:

    お邪魔します。私のとこもハチャメチャなチャートになり、同じ復旧を試してみてだめでした。こないだの大阪のEAの講習会で優秀な人材が多数いたのと、東京サーバーのスキャル対策なんでしょうか?管理人様の情報のおかげで私だけの現象ではないのが分かりました。今後とも情報発信宜しくお願いします。それでは・・・

    • HappyJiJi より:

      GINJIさん、こんばんは。
      私だけかと思っていました。

      11/3金曜日もとてもおかしなチャートになってしまい、悩んでいます。
      明日、月曜朝に再度データ削除、再読込を実行し確認してみます。