ニューヨーククローズ価格に水平ライン描画インジケーター

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター

 いぬさんからのご依頼。火曜日のニューヨーククローズ価格に水平ラインを引くインジケーター『hjInu_TuesdayNYcloseLine』。

価格 > ニューヨーククローズ価格:青色、価格 < ニューヨーククローズ価格:赤色、価格=ニューヨーククローズ価格:灰色、など、個別色設定可能。

ライン幅も変更可能だが、ラインスタイルの変更はライン幅=1のときのみ。

以下、緑色箇所が更新事項です。

スポンサーリンク

履 歴

Ver. 1.02

  • 火曜日ニューヨーククローズ時点、火曜日の朝(月曜日のニューヨーククローズ)→ 水曜日の朝(火曜日のニューヨーククローズ)に修正

Ver. 1.01

  • 水平ラインのスタート地点有無を選択可能にしました。
  • 依頼者のいぬさんからの追加提案に対応

初版


 MT4は、FX業者に関わらず同じ動作をすると思っていますが、読者からの連絡で違和感を感じることがあります。私がインジケーターやEAを作成し、検証している主なMT4業者二社を以下に紹介します。
現在は、主にGemForexのデモ口座で作成・検証 → XMのデモ口座で検証、自分のルールに活用できそうだったらリアル口座で使用、と進めています。なお、私の利用している国内FX業者は、この二社と同動作です。

プライバシーポリシー

ご提案内容

 いただきましたコメントから引用させていただきました。

週末の土曜早朝に公表される「シカゴ投機筋の最新IMMポジション状況」
https://imm.gradefour.net/
から最も買われている通貨と最も売られている通貨を見て、火曜のNYクローズ時間に水平線を引いて、投機筋が損している状況の通貨を投機筋が利益を確保するにはその通貨がどう動くかを予想してポジションを取る方法をご存じでしょうか。
その判断のために、火曜のNYの終値から次の火曜のNYクローズ時間まで水平線を引くインジケーターがあれば便利だと思いますので、作っていただけませんでしょうか。

表示ですが、
表示間隔は、火曜のNYクローズから次のNYクローズまで
他の水平線と見分けがつきやすい様に太さは任意で5以上の数値に設定可能で、線の種類も太くても破線などが表示できたら良いなと思います。
火曜のNYクローズ値から下がっていたら水平線の色は赤色、逆に上がっていたら青色になると現在値が火曜のNYクローズ値から下がっているのか上がっているのか一目瞭然になって見やすいと思います。
シカゴ投機筋の最新IMMポジション状況の売買量が少ないときの次の週はボラティリティが少ないことも多く、次の週のボラティリティ予想に役立ちます。
是非新たな手法のためによろしくお願いいたします。

 早速、ご提案者から追加提案がありました。
水平ライン描画基準=スタート時点がわかるように、に対応し、スタート時点がある・なしを選択可能にしました。
デフォルトは、スタート時点ありです。

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|スタート時点ありライン
スタート時点あり
火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|スタート時点なし
スタート時点なし

以下、該当コメントです。別記事への投稿だったので、引用形式で表示しました。

作っていただきありがとうございます。
これは良いインジケーターになりそうです。
今週は特にユーロが売られているのにユーロドルのチャートは上がっているので、ユーロの売りが期待できるかもしれません。(投機筋がドテンしていなければですが)

表示についてですが、
水平線の表示の起点をNYクローズ時間からの表示に出来ますでしょうか。
起点が見えた方が、他の線と区別しやすくなり、トレードしやすいような気がします。

hjInu_TuesdayNWcloseLine 仕様

 火曜日のニューヨーククローズ価格に水平ラインを描画。位置変更は週に1回。次のニューヨーククローズ価格が決まると位置を変更。

ラインのパラメーター

  • 価格がニューヨーククローズ価格より高い・低い・同じでライン色セット可能
  • ラインの幅を変更可能
  • ラインスタイル変更可能だが、ライン幅=1のときのみ有効
  • 背景として表示する・しないの選択可能

パラメーター

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|パラメーター
  • Price > Line
    • (価格 > ニューヨーククローズ価格) 時のライン色をセット
  • Price = Line
    • (価格 = ニューヨーククローズ価格) 時のライン色をセット
  • Price < Line
    • (価格 < ニューヨーククローズ価格) 時のライン色をセット
  • Line Width
    • ラインの幅をセット
  • Line Style
    • ラインのスタイルをセット
    • ライン幅=1のときのみ有効
  • Show as background
    • true:背景として表示する
    • false:背景として表示しない

使用例

 私の勘違いで、火曜日ニューヨーククローズを火曜日の朝=月曜日のニューヨーククローズとしてプログラミングしていました。
Ver. 1.02 で修正しました。Youtube 動画のみ更新しましたことご了承ください。

 ライン色パラメーターですが、作成、検証中とダウンロード版で色が反対になってます。ご提案者いぬさんのコメントには、価格 > ニューヨーククローズ価格だと青、価格 < ニューヨーククローズ価格だと赤、との記載があったのですが、個人的につい反対に作成してしまいました。

なので、使用事例は青と赤の色が反対になっていますことご了承ください。

なお、ダウンロードファイルのデフォルト値は、いぬさんのご提案通りにしています。

デフォルト表示チャート

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|デフォルト表示

ラインスタイル変更

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|ラインスタイル変更
Line Style:Dot

背景として表示

火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|背景として表示変更
背景として表示(Show as background):true
火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|背景として表示変更
背景として表示(Show as background):false
火曜日ニューヨーククローズライン表示インジケーター|ライン色変更
ライン色変更

依頼内容満足しているか?

 コメント内容から、多くの方々の参考になるのではないかと思い、作成したのですが、まだご提案者の意図通りに作成できているかどうかはわかりません。

このバージョンがたたき台となりますので、ご提案者の検証を経て、私の仕様受け取り間違いがあれば修正します。

コメント

  1. いぬ より:

    ありがとうございます。
    さっそく使わせていただきます。

  2. いぬ より:

    引用はこっちの方が判り易かったです。

    >CFTC (全米先物取引委員会) は、各取引所に先物のポジションの公開を義務付けている。
    各取引所は毎週火曜日の取引終了時点でのポジションを報告し、CFTCはその週の金曜日にその報告を公開している。

    現在のインジケーターは月曜のNY終値がスタート位置になっていますよね。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      いぬさん、
      あらまっ!!!
      とんでもない勘違いですね。
      現状、確かに月曜のNY終値=火曜の朝にしてます。
      火曜のNY終値=水曜の朝・・・ですよね・・・
      どこでどう受け取り間違い、プログラミングミスしたのか・・・申し訳ないです。
      修正します。

  3. いぬ より:

    作っていただきありがとうございます。
    これは良いインジケーターになりそうです。
    今週は特にユーロが売られているのにユーロドルのチャートは上がっているので、ユーロの売りが期待できるかもしれません。(投機筋がドテンしていなければですが)

    表示についてですが、
    水平線の表示の起点をNYクローズ時間からの表示に出来ますでしょうか。
    起点が見えた方が、他の線と区別しやすくなり、トレードしやすいような気がします。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      いぬさん、
      了解しました。
      今朝、起点有無を選択できるように変更しました。
      ご確認ください。

      • いぬ より:

        ありがとうございます。
        コレ最高です!

        • HappyJiJi HappyJiJi より:

          いぬさん、
          お役にたててうれしいです。
          また、あなたのご提案が他の方々の取引に役立つといいな、と思います。

          • いぬ より:

            火曜日のNY終値にスタート位置を修正をお願いします。

            以下コピペ
            IMM通貨先物は、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)に上場する商品で、国際通貨の先物市場のことです。
            各通貨先物の出来高や売り買いの建て玉の内訳は、火曜日に集計され、その週の金曜日に公表されます。

            (*ノωノ)インジケーターが出来たことに浮かれてて大事な所を見逃していました。