MT4、EA|ボリンジャーバンド利食い・損切、複数ポジションOK

MT4、EA、ボリンジャーバンド利食い損切

 ボリンジャーバンドのσラインで利食い、損切を実行する MT4 のEA(Expert Advisor)、hjEA_CloseBB_101 。happyEA_CloseBB_100 のバージョンアップ版です。EAとインジケーター名の頭の文字列を happy → hj に変更しました。

 ボリンジャーバンドで、エントリー・決済するのをルール化している方がエントリー後にホッタラカシにできればいいな、と思います。

バージョンアップ点

  • ボリンジャーバンドのσライン利食いと損切、小数点指定可能化
    • 1σ、2σ、etc、固定 → 希望のσ値
  • 損切、StropLoss を pips 指定可能化

hjEA_CloseBB_101の仕様

 ボリンジャーバンドのσライン、センターで利食いと損切設定可能。処理実行は、それぞれのラインにタッチか終値確定かの選択可能。

損切は、pips 指定損切も可能。

利食い(Close、TakeProfit)

  • BBσ:タッチと終値確定選択
    • σは、1.8や2.2といった小数点以下指定可能
  • 未設定:StopLoss にかかるまで待つ場合に一考

損切(Close、StopLoss)

  • BBσ:タッチと終値確定選択
    • BB同じ側σ
    • BB反対側σ
    • BBセンター
  • 値(pips)指定
  • 未設定:別のStopLoss 設定がある場合にセット

複数ポジションについて

 利食い、損切、ともに複数ポジション保有していた場合、条件一致ですべてClose します。

ピラミッティングしてて、BB+2σタッチで Close 設定していた場合、BB+2σにタッチしたときに全ポジション決済します。

参考チャート

 適当に2ポジション取り

BB利食いと損切EA、複数ポジション

 ポジション取り時は、TakeProfit 選択=未設定。ポジション取った→即利食い、を避けるため。パラメーターは次の通り。

BB利食いと損切EA、複数ポジション

 少し時間をおいて・・・

BB利食いと損切EA、複数ポジション

 利食いσラインまで空いたので、パラメーター変更。

BB利食いと損切EA、複数ポジション

 そのまま利食いまで放置・・・

BB利食いと損切EA、複数ポジション

拡大表示・・・

BB利食いと損切EA、複数ポジション

見えにくいかも、、、2つのポジションを Close(利食い) しています。

 

 なお、STOP 選択=値指定、STOP pipsパラメーター=5.0、は、反対に動いて値指定損切チャート例に使えることも狙ってましたので、実取引の参考にはしないでくださいね。

 

 もうひとつ、STOP 選択 = 値指定、 STOP pips = 5.0、で2つポジションをもった場合、-5.0pips になったポジションのみ Close(損切)します。

エントリー

EA CloseBB 2ポジション損切

損 切

EA CloseBB 2ポジション損切

パラメーター

MT4、EA、ボリンジャーバンド利食い損切

  • BB期間
    • ボリンジャーバンドの期間設定
  • TakeProfit 選択
    •  利食い条件の選択、以下2択
      • BB シグマ
      • 未設定
  • TakeProfit BB シグマ
    • 利食いするボリンジャーバンドのσライン
    • マイナス不要
  • TakeProfit 判定
    • 利食い時の判定条件
      • タッチ:σラインにタッチで利食い
      • 終値確定:終値確定時点でσラインを超えてたら利食い
  • STOP 選択
    • 損切条件の選択、以下5択
      • BB 同じ側シグマ
      • BB 反対側シグマ
      • BB センター
      • 値指定
      • 未設定
  • STOP BB シグマ
    • 損切するボリンジャーバンドのσライン
    • マイナス不要
  • STOP 判定
    • 損切り時の判定条件
      • タッチ:σラインにタッチで利食い
      • 終値確定:終値確定時点でσラインを超えてたら利食い
  • STOP pips
    • 損切(StopLoss )値の設定

同じ側と反対側は、、、

  • 同じ側
    • SELL → BB センターより下
    • BUY → BB センターより上
  • 反対側
    • SELL → BB センターより上
    • BUY → BB センターより下

使用例

セットしたチャート

 hjEA_CloseBB_101 の活用例です。いろいろな考え方があり、ルールもそれぞれだと思います。ボリンジャーバンドを使った利食いと損切の労力軽減に少しでもお役に立てればいいな、という思いで例を作ってます。

すべての組み合わせを紹介するのは大変だし、読み手が退屈かも、と思いますので適当に抜粋しました、ご了承ください。

なお、この通り実行すれば、必ず勝てるわけではありませんのでご注意ください。

利食い:TakeProfit 判定=終値確定で利食い

パラメーター

ボリンジャーバンド利食い損切EA

エントリー

ボリンジャーバンド利食い損切EA

利食い

ボリンジャーバンド利食い損切EA

利食い:STOP選択=同じ側シグマ=1.0 終値確定、利益を伸ばす

パラメーター

ボリンジャーバンド利食い損切EA

エントリー

ボリンジャーバンド利食い損切EA

損切(StopLoss)タッチ = 利益

ボリンジャーバンド利食い損切EA

 ちょっと時間経過が・・・赤矢印の左側の陰線、終値確定で Close
トレンドがいい感じで続きそうだったら、TakeProfit より StopLoss で Close するようにするといい感じ。

後からなんですが、この場合は、StopLoss を反対側のシグマにした方が・・・って思うあなたはとてもキケン・・・^_^

損切:STOP 選択=BB 同じ側シグマ=1.0、STOP 判定=終値確定

パラメーター

ボリンジャーバンド利食い損切EA

エントリー

ボリンジャーバンド利食い損切EA

損 切

ボリンジャーバンド利食い損切EA

 最後から2つ目のロ―ソク足終値が同じ側シグマ=1.0(-1σ)を超えたのでClose

損切:STOP 選択=値指定、STOP pips=5.0

 値指定は、タッチのみで終値確定はありません。

パラメーター

ボリンジャーバンド利食い損切EA

エントリー

ボリンジャーバンド利食い損切EA

損 切

ボリンジャーバンド利食い損切EA

使用上の注意

 一例です。

+σで利食い、SELL してしまった

 EA のパラメーターを確認せずにやっちゃうことって、たまにありません?

パラメーター

ボリンジャーバンド利食い損切EA

エントリー時のチャート

ボリンジャーバンド利食い損切EA

損切

ボリンジャーバンド利食い損切EA

 同じ側シグマで終値確定に設定中のSELL。

同じ側シグマ=STOP BB シグマ(=-1.0)、右から2本目のローソク足終値が設定値シグマを超えているので Close です。

エントリー時に利食いσラインに近い

 エントリー後、すぐ利食いってなります。すでに利食い条件を満たしている場合も同様です。

MT4、EA、ボリンジャーバンド利食い損切

パラメーター

MT4、EA、ボリンジャーバンド利食い損切

 このEAの目的と動作をしっかりと把握してから、使ってください。今のところ、このリスクを避けるロジックの作成予定はありません。

DEMO で自分のルールでの動作確認をしっかり行ってくださいね ^_^

hjEA_CloseBBの今後

 Close 後の通知、以下の内容を追加予定

  • 通知方法
    • メール
    • プッシュ通知
  • 通知内容
    • 該当通貨ペア
    • Close 日時
    • 損益 pips

 メール通知内容とプッシュ通知内容は、それぞれの通知表示行数に応じて変更する予定。

ダウンロード

スポンサーリンク
FX
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント

  1. moomin より:

    回答ありがとうございます。
    当方で勘違いをしておりました。
    大変申し訳ありませんでした。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      解決されたみたいで、良かったです。
      当方も気づかぬことがありますので、不安に思いましたら遠慮なくご連絡ください。
      もちろん、わかる範囲でしかお応えできませんが ^_^

  2. moomin より:

    お世話にになります
    hjEA_CloseBB_101 をバックテストで行うと

    TestGenerator: no connect to trade server, default environment will be applied

    と言うメッセージが表示され実行されません。
    どういうことが考えられるかわかる方がいたら教えて下さい。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      moomin さん、こんばんは。
      今、チェックしましたが、当方では現象が再現できません。
      直訳の感じでは、サーバーに接続できないみたいですね。
      他のEAも同じ現象になりませんか?

      さて、この EA、バックテスト実施されるとは考えておりませんでした。
      この EA は、ポジションを Close するためのものです。
      エントリーはしないので、デフォルトのMT4ですと何も実行されません。
      何か検証したいことがあるのだと思います。
      良かったら検証の狙いを教えてください。