ADX反転時の縦ラインサイン、配列範囲外参照エラー対策!

ADX反転サインインジケーターバグ

 ADX反転時の縦ラインサイン表示インジケーターで、冒頭画像のような動作異常が見つかりました。配列範囲外参照エラー対策版、hj_ADXreverse101

冒頭画像のような異常が発生していない場合は、異常発生する条件で使用していないので、そのままでもOKと思われるかもしれませんが、できましたらこのバージョンに差し替えてください。

ダウンロードされた方、お手数をおかけしてすみません。

Ver.1.00 で異常発生条件にあてはまると

 MT4起動時には冒頭チャートのようになりますが、仮に見かけ上、最初に正常表示と思ってても次のチャートのようになります。

ADX反転サインインジケーターバグ

異常情報

ADX反転サインインジケーターバグ

 array out of range・・・・・

配列の範囲外にアクセスしているときに生じるエラー

異常原因

 チェック足数がチャートのバー数を超えた設定の場合に発生。

この原因調査・・・はまってしまいました。。。

何度試しても配列には正常に値が入っていましたので、なかなか気づきませんでした。素人だなぁ、まだまだだなぁ、と感じさせられました。

イラスト、PC

2時間ほど、あ~でもない、こ~でもないと、、、今朝のチャートチェックが後回しに・・・

バグフィックス版

 hj_ADXreverse101 としました。

必要な方は、こちらからダウンロードしてください。

また、バグ見つけました。

次のバージョンがバグフィックス版『hj_ADXreverse102』です。

該当記事は、こちら

ADX反転時の縦ラインサイン、ボタン表示位置異常対策!
hj_ADXreverse101バグ|異常動作たびたび申し訳ございません。今朝、たまたまバイナリーの練習を別PCでしてたら、ボタンと判定ラインが別の Window に|バグフィックス版 hj_ADXreverse102!
スポンサーリンク
FX
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント