ドラッグセイムスSEIMS、ギフトポイント交換|お買物券!

ドラッグセイムスSEIMSお買物券

 先日、セイムスで買い物すると、レジ係の顔なじみの女性から『お買物券に交換できます』って。^_^

ギフトポイントのお買物券への交換、最近スタートした模様。
これで、セイムスのギフトポイント交換は、

  • ギフトカタログ
  • お買物券

の2種類になりましたね。

個人的には、いつもの買い物で使えるお買物券がカタログギフトより重宝するかも・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

交換したお買物券

 ものは試しに、と。。。

  • 3,000ポイント → 1,000円のお買物券
  • 1,500ポイント → 500円のお買物券

 通常の買い物ついでに、レジで申し込むとすぐに発行してくれました。

イラスト、夫婦

お買物券発行までの待ち時間は?・・・通常の買い物のレジ待ち時間と時間的にはあまりかわりませんでした。1,2分って感じかな。もちろん、レジ係の作業慣れもあるでしょうけど。

使用上の注意事項

 利用上の注意点は、お釣りが出ないこと。また、使用はセイムスのみ。

なので、400円のお買物で、500円のお買物券を使うと100円の損を感じます。実際にはポイントでいただいたセイムスで利用できる現金相当券なので、損と感じるかどうかは人それぞれだと思います ^_^

まさか、400円のお買物で、1,000のお買物券を使う方はおいでないとは思いますが・・・

ドラッグセイムスSEIMSお買物券

 私は、1,000以上の買い物で、1,000円のお買物券+現金、で支払いました。500円のお買物券も同様に・・・500円以上買い物し、500円お買物券+現金、で支払い・・・

 あと、使用上の注意事項ではありませんが、ギフトポイント → お買物券の交換は、カタログギフトと同様に店舗のみで、ネット上での申し込み受付はありませんでした。

お買物券とカタログギフト

 お買物券とカタログギフト・・・どっちがお得か・・・

これは、個人的主観に依存しますね。^_^  私的にはカタログ到着を待って交換商品を選んで申し込むより、店舗で使える現金相当お買物券が便利。。。

前回、お買物券がまだない頃に、カタログギフトを申し込みました。当然のことながらカタログギフトに掲載されている商品しか交換できないわけで・・・

商品選択では、う~ん・・・と・・・

カタログギフトには次の5種類があります。

  • 6,000ポイント
  • 7,000ポイント
  • 8,000ポイント
  • 12,000ポイント
  • 22,000ポイント 

新規に欲しいものがカタログギフトには載っていませんでしたし、その他に魅力を感じる商品も見つけられなかったり、、、

以前に7,000ポイントのカタログに交換したことがあります。興味ある方はこちらの過去記事に飛んでください。→ ドラッグセイムスSEIMS、カタログギフト交換

イラスト、ゴルフ

 お買物券は、1,500ポイント~ 単純に比較すると、

カタログギフト6,000=3,000ポイント×2=1,000円お買物券×2

さて、どっちがお得か?

私は、発行が早く、いつもの買い物で利用できる『お買物券』がいいです。

ドラッグセイムスSEIMSを活用されてる方、実際に両者を比較してみてください。^_^

イラスト、長寿

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク