ローソク足トレーリングストップEA

ローソク足トレーリングストップEA|MAタッチ・クロス確定繰替付

 エントリー後、1本前のローソク足の高値または安値にストップ(損切)を移動させていく MT4 用 EA、『hjEA_CandleTrailingStop

ポジションクローズするボタンと MA タッチ、または、クロス確定でポジションクローズすることを選択できるチェックボックスあり。

 エントリー後放置する手法のひとつ。エントリータイミングに経験が必要なので使用者を選びます。ローソク足が連続して伸びてるのを把握できる方は、隅っこにひとつセットしてみてください。リアル口座使用前にデモ口座で動作確認することを忘れないでください。

個人的には日足をおすすめしますが、1時間足以上で試用してみてください。
EA 稼働・停止ボタンはないので、エントリー即損切にはご注意ください。
次バージョンで EA 稼働・停止ボタンを追加します。この件、検証してて気づいたのですが、動画の撮り直しになるので今回はなしにしました。

スポンサーリンク

履 歴

  • Ver. 1.00
    • 初版

 MT4は、FX業者に関わらず同じ動作をすると思っていますが、読者からの連絡で違和感を感じることがあります。私がインジケーターやEAを作成し、検証している主なMT4業者二社を以下に紹介します。
現在は、主にGemForexのデモ口座で作成・検証 → XMのデモ口座で検証、自分のルールに活用できそうだったらリアル口座で使用、と進めています。なお、私の利用している国内FX業者は、この二社と同動作です。

プライバシーポリシー

hjEA_CandleTrailingStop 仕様

 エントリー後、1本前のローソク足の高値または安値にストップ(損切)を移動させる。
手動決済、MAへのタッチまたはクロス確定で決済も選択可能。

  • エントリー
    • BUY、または、SELLボタンクリック
    • ピラミッティング対応
  • エグジット:四択
    • ローソク足トレーリングストップ
      • BUY:直前ローソク足安値
      • SELL:直前ローソク足高値
    • 手動:Close ボタンクリック
    • MAタッチ:チェックボックスで選択
    • MAクロス確定:チェックボックスで選択
    • ★このEAでエントリーしたポジションすべてエグジットする★
  • 通 知:エントリー、またエグジットの成功で通知(四択)
    • アラートWindow
    • アラート
    • メール
    • プッシュ通知

パラメーター

ローソク足トレーリングストップEAパラメーター
  • Alert Window
    • true:アラートWindow 表示
    • false:非表示
  • Alert
    • true:アラート鳴らす
    • false:鳴らさない
  • Alert Sound File:アラートの音源ファイルを指定
  • E-mail Title:受信メールのタイトル
  • E-mail Notification
    • true:メールする
    • false:メールしない
  • Push Nortification
    • プッシュ通知する
    • 通知しない
  • ―――
  • Magic No.:他のEAとの区分番号
  • Order Lots:注文ロット数量
  • Entry Diff(pips)
    • エントリー時のストップ、直前足の高値or安値との差
    • 少なくともストップレベル以上必要
    • 相場状況によるが、小さいとエントリー即決済となる確率が上がる気がする
  • MA Period:MAタッチ・クロス決済判断用MAの期間
  • MA Type:四択
    • Simple
    • Exponential
    • Smoothed
    • Linear weightd
  • MA Price:七択
    • Close
    • Open
    • High
    • Low
    • Median
    • Typical
    • Weighted

使用例

三通りの使い方

ローソク足トレーリングストップ

 エントリー時には直前足の高値または安値をストップロス、その後ローソク足形成の度にストップロスを直前ローソク足の高値または安値に移動させ、ストップにかかるのを待つ。

次のチャートは、ロング事例。直前足の安値にストップロスを移動している事例。ショートは、直前足の高値にストップロスを移動させる。

ローソク足トレーリングストップ|直前足高値安値をストップ値

MAへのタッチorクロス確定

 指定したMAにタッチまたはクロス確定でポジションクローズ。
チェックボックスへのチェックで選択可能。

ローソク足トレーリングストップ|MAタッチまたはMAクロス確定でクローズ

クローズ命令

 Close をボタンクリックすることで、好きなタイミングでポジションクローズする。


 ローソク足トレーリングストップとMAタッチ・クロスクローズは、ポジション保有中、自由に変更可能。価格の動きを見ながら利を伸ばすことも可能。だと思う・・・

相場状況によるし、使用者の経験・能力にも依存するので言い切れない。

まずはデモ口座で試行してください。勝率と資産増加率、あなたが許容できるバランスであれば、1日1回で楽ちんトレードできると思います。

複数ポジション事例

 ピラミッティングに対応。資金管理しっかりと。。。

ローソク足トレーリングストップ|2ポジションエントリー
BUY:2ポジションエントリー
ローソク足トレーリングストップ|複数ポジション決済
BUY:複数ポジション決済:損切・・・

試して欲しい方

 次のチャートに示す箇所でエントリーできる方、エントリーする勇気のある方に試して欲しい。矢印足から数本後でもいいけど何本までOKかはわからないです。

ローソク足トレーリングストップ|試用して欲しい方

Entry Diff(pips) について

 Entry Diff(pips) は、エントリー(以下、オーダー)価格と直前ローソク足の高値または安値までの差額をpips 表示したもの。

オーダー即決済、例えば、

  • ロングの場合、オーダー価格 <= 直前安値
  • ショートの場合、オーダー価格 >= 直前高値

となる状況を防ぐことが目的です。

相場状況により、設定した pips が小さすぎて、オーダーした足の完成までに決済されることもあります。

この部分は必要経費ととるか、より高精度のルールに変更していくか、ですね。デモ口座での試行が必要な部分です。

 以下、Entry Diff(pips)でオーダーできなかった事例です。

SELL オーダーアラート

ローソク足トレーリングストップ|オーダー価格とストップロスが近いアラート

オーダー価格とストップロスの差を確認

ローソク足トレーリングストップ|オーダーアラート、Entry Diff(pips) 確認

Entry Diff(pips)確認

ローソク足トレーリングストップ|オーダーアラート、Entry Diff(pips) 確認

Entry Diff(pips) 5→2 変更

 以上でオーダー価格とストップロスとの差が 2pips 以上であればオーダー可能。
オーダーできない場合は、ストップレベルも確認してください。

動画事例

 動作確認用です。

今 後

 EA稼働・停止ボタンを次バージョンで追加。
ブログ読者から提案あれば検討します。

コメント

  1. kanta より:

    happyJiJi様
    いつも斬新なEA・インジケーターを有難うございます。
    現在、2点のEAとインジケーターを使わせて頂いております。
    この場をかりて感謝とお礼を申し上げます。少しマンネリ化したトレードに新しい道が見えた感じの毎日です。
    今回も、「ローソク足トレーリングストップEA」、また興味あるEAで早速試したいと思っています。

    • HappyJiJi HappyJiJi より:

      kantaさん、
      試用、よろしくお願いします。
      追加、変更アイディアなど、浮かびましたらコメントください。