同一通貨ペアチャート内ライン・レクタングル同期インジケーター

同一通貨ペアチャート間ライン・レクタングルの色、スタイル、位置同期インジケーター

 レクタングルの同期は別インジケーターにしようと思っていたのですが、ライン同期インジケーターに追加し、インジケーター名を『hj_SynchroLineRectangle』としました。

ライン同期インジケーター『hj_SynchroLine』はその中に統一します。

 このインジケーターは、水平ライン、垂直ライン、トレンドライン、の3種のラインとレクタングルを、同一通貨ペアチャート間で同期させるインジケーターです。

各ライン・レクタングルの色、スタイルは、ライン上で右クリックして表示されたWindowの最上段のプロパティを選択し、セットしてください。

操作事例動画を参照されるとわかりやすいと思います。

スポンサーリンク

更新履歴

hj_SynchroLineRectangle Ver.1.02:2022/4/17

  • 背景として表示に対応
  • チャートプロパティ、「チャートを前面に表示」にチェック入っている場合、ライン・レクタングルすべて 背景として表示チェック入り となり、このインジケーター設定変更は無関係になる。
  • 動画事例あり

hj_SynchroLineRectangle Ver.1.01:2022/2/28

 Ver. 1.00のバグフィックス

  • トレンドラインの延長なし描画で、同期しない → 同期するように修正
  • 他のEAやインジケーターで描画されるラインやレクタングルに反応する場合あり
    → 反応しないように修正

インジケーターとEAを作成し、検証している MT4 業者

hj_SynchroLineRectangle Ver.1.00公開

  • hj_SynchroLine にレクタングルを追加。

hj_SynchroLine-100(初版)

プライバシーポリシー

hj_SynchroLineRectangle 仕様

  • 同期するチャート
    • 表示しているチャートの同一通貨ペア
  • 同期するライン
    • 水平ライン
    • 垂直ライン
    • トレンドライン
    • レクタングル
  • 同期内容
    • 位置
    • スタイル:色、線種、線の太さ

パラメーター

 ありません。

同一通貨ペアチャート間ライン・レクタングルの色、スタイル、位置同期インジケーター|パラメーター

 今までの癖で、インジケーター名の最後にバージョンNoを付記してしまいました。
今後、付記しない方向で進めます。

使用例

 パラメーターはありませんので、チャートにセット後、水平ラインや垂直ラインを引いてください。
操作事例動画を参照してください。

背景として表示への対応、動画事例

操作事例動画

水平ライン・垂直ライン

トレンドライン

レクタングル

使用上の注意点

 トレンドラインにおいて、表示位置の視覚的ズレが生じます。

 上位足、例えば日足でトレンドラインを描画すると1時間足チャート上ではトレンドラインのスタート位置が左にズレます。下のチャートを見てください。

これは、日足のスタート時点を描画開始位置にしているためです。日足に該当する1時間足24本中の高値・安値を見つけてそこを起点にすることも可能ですが、ややこしいし、大きな影響はないと判断しましたのでやめました。

 下位足のトレンドラインが気になる場合、下位足でトレンドラインをクリックし、移動させることができますので、そちらご活用ください。
この場合、元のラインを移動させると移動させた下位足トレンドラインも動きますことご了承ください。

同一通貨ペアチャート内ライン同期インジケーター|上位足描画で下位足表示位置視覚的ズレ

元のラインとCopy先ラインの区別

 いいと思って最初に紹介したのですが、業者による差か、その他の要因か、ライン右の価格表示に差がない場合があります。以下の内容は参考程度とお考えください。

 元のラインとCopy先のラインは、表示が異なります。以下のチャートを参考にしてください。

選択マークは、利用者の方が選択すると変わりますので、ライン右の価格表示有無が区分に役立つかな、と思います。

同一通貨ペアチャート内ライン同期インジケーター|元とコピーラインの区別

hj_SynchroLineRectangle の今後

 利用者のみなさんから改善案やバグなど届きましたら、対応します。その時点の私の能力でできない場合は、その旨、記事で報告します。

イラスト、人、瞑想
スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク
老後安泰ストレスフリー、毎日笑顔でルンルン気分

コメント